俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:異文化 ( 5 ) タグの人気記事

リンダだよん!

もうニューヨークも秋だよー☆

今年のハロウィンはとっても寒かったので、着ぐるみでいけるギズモにしたの。ちょっとわたしにしては保守的だったかもね。

あのね、昨日ついに観てきちゃった♪ 10/27にLongacre Theaterで始まった
"CHINGLISH"
b0186354_0432481.jpg

いやいやこれが!

なんかさ、ずずずーんと腹にきてしばらく外に出たくなくなるようなおむぉい舞台もブロードウェイの醍醐味なんだけど、こういうふうに気軽にさくっと観に行けるコメディもいいんだよねー☆誰でも楽しめそうだから、安心して誰かを誘えるよ。

あ、CHINGLISHってね、ここでは妙な英訳をされちゃった中国語の例ででてきた(例:小心滑傾・転ばないように注意しなさい → Slip and fall down carafully・注意して転ぼう)けど、中国人のブロークンな英語っていう意味のスラングでっす。

千葉よりの茨城をチバラキっていうのと同じノリのネーミングね。笑

お話は、傾いた自会社を立て直そうと中国にChinglishにならない看板作りのビジネスの売り込みに行くアメリカ人ダニエル (Gary Wilmes),が、中国でのビジネスシーンや中国人女性との不倫から文化の違いに翻弄されていくとゆー感じのあらすじで進んでいくよ。

半分くらい中国語で演じられるんだけど、サブタイトルがセットのいい感じの位置にいい感じの高さで出てくるから難しくないんだー。

そんな計算された舞台セットがすごーくすごく効果的。

おとぎの国の中からでてきたみたいにカラフルなオブジェをつたってこれまたカラフルな玉が永遠と転がり落ちてくる神戸ハーバーランドのディスプレイみたいに、おうち→レストラン→オフィス→ホテルロビー→ホテルルームとくるくる自動的に動いてシーンが変わっていくのはとっても美しくって、をずっとみていても飽きなそうだったー。

それに加えて、よく完璧バイリンガルのいい役者さんを集めたよね。

とくに主演女優のジェニファーリムさん(Jennifer Lim)はとても上手。彼女の感情の変化や丁寧な土台作りのおかげで、ただ笑えるだけじゃなく、文化が混合した人間ドラマとしても印象に残ったんだ。

ただね、彼女の芝居で十分だから、個人的には、ところどころモノローグで感情を強調する必要ないと思ったよ。

他の人たちは、全体的にこてこてコメディのディレクションのせいで演技がわざとらしくオーバーにみえたところがあったけど、それもスタイルってことで。

著者のデーヴィッドヘンリーワンさん(David Henry Hwang)のするどい描写にはほとほと感心したね。

もうリンダ、渡米してからアメリカ人とのいろんなことを思い出して大爆笑だった!でさ、ねーほんとそうそう、中国はすべてが”関係”(クワンシー)なのよねー!

本ストーリーとからむ脇ストーリーにでてくる中国人キャラにも笑いのつぼがたくさん散りばめられてて、芸が細かいのよ☆

西洋的エレガントとは真逆の豪快な中国人エグゼキュティブとか、タバコ吸って携帯をいじってるホテルクラークとか、コネで翻訳をまかされたおぼっちゃまとか(こういうスポイルドキッズを、中国では小皇帝って言うんだって!だはー!)

こんなふうに、劇中の笑いのつぼの多くがアメリカ&中国に対するステレオタイプについてなんだけど、メインキャラクターのふたりの役づくりがしっかりしている脚本と、ジェニファーさんが繊細に表現している人間ドラマがあるおかげで、ただのスタンドアップコメディののりにはなってないのよ。斜めから意地悪にみている感じじゃなかったから、素直に笑えたんだと思う。

おみごと!

b0186354_046894.jpg


みんなそれぞれ他文化にたいして普段から思っているステレオタイプってあると思うけど、今回"Chinglish"を観てみて、なんだか嫌みにならずにさらっとネタにしていて、リンダも普段からアメリカにも中国にも思うところがあるので、かゆいところに手が届いたような気分でお家に帰ったよん♪

このプレイに出てくる言葉が伝わらないじれったさは、海外に行ったことや外国人を関わったことのある誰もが共感できるんじゃないかなぁ。

渡米当時にすんごいよくしゃべるアメリカ人と付き合ってて、”あんたが日本語を話さないから、わたしが英語を話してやっているんだ!ちゃんと一字一句注意して聞け!”とケンカ中にブロークンな英語で叫んで黙らせたことも思い出した。笑

言葉の壁を越えるのは以外と簡単。

言葉が通じなくても、外国の地で買い物もできるし、ごはんも食べれるし、恋に落ちることだってできる。

でも、言葉を背負ってる国の文化の壁を越えるのって、とても難しい。

総合スコア★★★★★

じれったい度★★★★★
英語難易度★★
アメリカ人とのデートにおすすめ度★★★★★
中華料理が食べたくなる度★★★★


Chinglish 

By David Henry Hwang; directed by Leigh Silverman
With;Jennifer Lim (Xi Yan), Gary Wilmes (Daniel Cavanaugh), Angela Lin (Miss Qian/Prosecutor Li), Christine Lin (Miss Zhao), Stephen Pucci (Peter Timms), Johnny Wu (Bing/Judge Xu Geming) and Larry Lei Zhang (Minister Cai Guoliang).

☆ 学割は、朝一に発売、$31.50。おひとり様1チケットのみ。
Student Rush: $31.50 - Open only to current students with valid ID. Available when the box office opens, subject to availability. Limit 1 ticket per ID. Cash or credit card accepted.


Longacre Theater, 220 West 48th Street, Manhattan;
(212) 239-6200; http://chinglishbroadway.com/



b0186354_131149.jpgby Linda

関連記事:中華街に思うこと。情けは人の為ならず(Maho)
モデルとして出稼ぎに行った北京で知った、しがらんでなんぼのチャイナ・パワー


b0186354_11414354.jpgセントラルパークでも紅葉が始まりました! Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-11-12 01:07 | Linda-Entertainment
ヴィッキーだよ!

昨日からNYを騒がせたハリケーン“アイリーン”。日本でニュースを見て、NYにいる知人の住人を心配してくださった方も多いんじゃないだろうか。

つい先週、地震があったばかりのニューヨーク。自然災害ネタが続くね。

あのときは、寝不足か貧血でついにめまいが?!!と思ったのもつかの間、地震じゃね?というささやきが部屋中に広がって、テロじゃないよな?とか、気の毒なことだが彼女(ヴィッキー)は地震に慣れているから言うことを信じよう、とかいって道に出てみたら他にも建物から人がぞろぞろ出てきて、ようやくみんなで地震だと認識したんだけど、そっからが大騒ぎだったの。

日本人としては、電気のヒモをのんびり眺めて”あーほんとだほんとだ”っていうくらいで忘れちゃう程度の揺れだったけど、ここNYでは大騒ぎ。

テレビでも1日中キャスターがいかめしい顔で地震の話をしているし、

「感じた?」
「すごいよ、揺れたよ!」
「シット!なんでわたしミスったんだろー」


という会話が周りでつきることがなくって、ストレンジャーにいきなり話しかけられたりするくらいだった。

テロの記憶も新しくて、いかにニューヨーカーが非常事態に敏感かってことが露呈されたわけだけど、そんな最中のハリケーン速報。

「トイレが使えなくなるから、バスタブにお湯を張っとくんだ」
「ライフラインがなくなって一番困るのが水だから、ありったけのペットボトルに溜めてときな」
「たくさんアイスを作って冷蔵庫が切れても冷やせるように!」
「懐中電灯ちゃんと持ってる?」、
「身分証明書はまとめておいたほうがいいよ」、


土曜の夜中に上陸っていう話だったから、金曜日くらいから街がソワソワ。電話で話したみんなから情報をあつめて、ヴィッキーも高齢の大家さんや強制避難ゾーンに住む友だちに声をかけた。

North Koreaのアナウンサーみたいななかば脅迫的な口調で警戒をうながすテレビに、やりすぎだろーと思いながらも、地震があったばっかでなんかの因果かもしれないし、パスポートとお金とコンピューターとカメラとイミグレーションの書類をひとまとめにして、一応いつでも逃げられるように準備はしておいた。

母国で台風慣れしてるとはいっても、ここはNYだしね。供えあれば憂いなし。

土曜日の日中は風が強めなだけでいい天気だったよ。ただ、低気圧のせいか、金曜からずっとすごーーーーくだるくて重くて頭も痛くなっちゃったんだけど、バナナが切れてたんだよねぇ。夕方にとりあえず外にも出てみたよ。

電車もバスも午前中の運行の後は完全に止まってて(NYでは初めてのことらしいよ)、すれ違う人のほとんどがグロッサリーのバッグをどっしりと両手に提げてテクテク歩いてたよ。
b0186354_1047353.jpg
くつ!?

b0186354_10472573.jpg
b0186354_10471484.jpg
テープばりばり。

b0186354_10465955.jpg
こんなに静かなマンハッタン高架下は始めて。

b0186354_10464836.jpg
軒並み閉店ガラガラ。

b0186354_10463248.jpg


しかしね、なんと、おどろくことに、NY2位(モニカ調べ)の豆腐を出す東湖トーフ屋さんは開いてたの!豆腐なんて停電したらまっさきに腐るけど、その志をたたえて、ひとつ購入。高感度UPっす。

スーパーからはパンが消えて、スナックが消えて、卵が乱暴に割れて、ってあきらかに異常なんだけど、みんなどよーんと落ち込んでると思ったら大間違い。むしろ、ハイです、ハイ。
b0186354_10482891.jpg

まず、バーというバーは満員御礼。みんな室内待機を理由にベロンベロンなのね。

さらに、本格上陸する土曜夜と日曜朝の自宅待機に備えて、リカーショップもすっからかん。

そして、日が落ちるにつれて、徐々に雨と風は強まっていったのだった…


☆☆☆☆☆☆☆


でまぁ、こんな風に、とにかくそれぞれ各自が万全の準備をして望んだわけだけど、

結論。

ハリケーン“アイリーン”は、普通に強風をともなう大雨としてあっという間に通過しましたので、ご心配なく。


けっこうあっさり朝になってましたー。低気圧のせいか(そればっかり)、のんきなことにひさしぶりに朝寝坊しちゃって、窓を開けてみると拍子抜けするほど穏やかな天気。

何でも、トロピカルストームになったっていう話だよ。

この冬に大嵐が来たとき、バケーションをしてたとかでNYにいなくってコテンパンに非難されたブルームバーグ市長の、その反動ともいえる完璧すぎる対応で、あっさりと幕を閉じたのでした。

風がすごかった夜中の1時ごろに外を見たら、男女のグループがストリートで水着を着てウヒョーとかって騒いでいて、なんか無性にむかついたけど、こういう“非常事態を楽しむ姿勢”もニューヨーカーならではってことにしとこう。

かの有名なブラックアウト(大停電)の翌日にウヨウヨでてきた“I survived Blackout”Tシャツみたいに、

“I survived Irene”のTシャツが、明日あたりに出てくるかもしれないね。

ま、いい意味で予想を裏切ってくれて、ほっとしました。

by Vickey

 b0186354_11414354.jpgちなみに非常事態レベルは最低の1だったそうです。カトリーナは最大の5!今回みたいに非日常を楽しんでいられるうちが幸せですね。NJの南端のケープメイのほうとかはたいへんだったみたいで、泊まったB&Bとか、レストランとかが心配です。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-08-29 11:08 | Vicky-NY Life 1
またまたヴィッキーです!

ゴぶりんの襲撃やお湯のメンテナンスで荒れるわが共同アパートだけど、親友&ルームメイトであるアフガニスタン人のSahar(サハール)のお父さまとお母さまが泊まりにきたよ。

お話したことはあったけど、ヴィッキーがお会いしたのは初めて!

なんとわたしら日本人コンビとSaharのご家族は、サンクスギビングをフロリダのおうちで一緒に祝っちゃうくらいの仲なのだ。

…でも実はそのときに付き合ってた人とメイシーズのパレードをみる約束をしてたから泣く泣くお断りしたの。いっぽうご馳走ときいてウハウハなMahoは、EIKOを誘ってちゃっかりクレイジーなマイアミデイ&ナイトまでも満喫してたのでした。

いいもん。ピカチュウかわいかったもん。
b0186354_8111188.jpg

ま、サンクスギビングは置いといて。

28年前に移民してきたサハール一家。

お母さまのシャイマは移民前のアフガニスタンでは文学とフランス語の教授をしていたんだって。こっちにきてからはフロリダのビジネス街にレストランを経営してるよ。

なぜ先生を続けられなかったかというと、彼女が移民してきた当時、アメリカでは移民の人たちは高い知識が必要な専門職にはつけなかったそうなの。

それは、信用されなかったからっていうことだけじゃない。弁護士とか教授とかの専門知識を使う仕事に就くためには、母国で受けたのと同じ難しいテストをもう一度英語で受けて通らなきゃいけないからなの。

もちろん英語なんて話せなかった彼女はせっかく頑張って積み上げてきたスキルを生かす場所がなかったんだ。でもなんとかお金を稼いで子育てしないといけないから、得意のお料理を仕事にしたんだそう。

自由の国っていわれるアメリカだけど、移民の人たちはかなりシビアな差別に耐えて、我慢強く頑張ってきているんだよ。

言葉も話せない見ず知らずの国で子育てかぁ。母国に誇りをもつように文化や言葉も教えたいし、差別に負けない根性を教えたいし、とってもたいへんそうだよね。

そういう信念があったからか、3姉妹みなとても優等生なの(おまけにめっためたの美人!)。

なにをやってもアメーズィング(驚きよ!)! ワンダフォー(素晴らしい!)! インクレディボー(信じられない)! と言ってもらえるスポイル自己中エゴアメリカンのキッズたちとは結果を出すことへの真剣さの度合いが違うのだ。

お父さまのアリ(彼も母国では教授)はお仕事の関係で日本にも行ったことがあるそう。アフガンの女性と日本の女性は恥じらいの美徳・なでしこぶりはじめ共通点がたくさんあるから一緒に住むにはもってこいなんだって。

一緒に住むか旅行しないとその人の本性は見えてこないという意味深なお言葉も。たしかに。
というわけで、VickeyとMahoとSaharは晴れて両親公認の仲に。ぱちぱちぱち038.gif

狭いアパートだけど、おかげさまでとっても楽しい週末だったよ。彼らの強い絆に心があったかくなって、ちょっと日本のみんなが恋しくなったりもして。
b0186354_8132337.jpg
Sahar and Shima. Big hug!!!

それにしても、アフガニスタンからの移民のみなさんのように、自分の国から必死で逃げてくるっていうのはどんな気分なんだろう。みんながみんな脱出できるお金とチャンスがあるわけではないから親戚や友達とも離れ離れになっちゃうだろうし。

わたしも日本が地震のときは国を思う気持ちをあらためて感じさせられたし、ちょっと考えさせられるよね。様子の変わったわたしを気づかったフレンズの言葉には、

“ぼくも自分の国が戦争の真っ只中に話し相手が欲しかったから、いつでも話しきくよ”とか、
“わたしの国もいろんな問題があって胸が痛いから、気持ち分かるよ”


なんていう思いやり爆発なものが多かったの。ついでにハグも。じーん。母国を思う気持ちは世界共通だね。

アメリカ、とくにNYでは、母国にいろんなヒストリーを持つ人たちと親しくなるからこそ、いろいろと心が成長することがあるよ。

アフガニスタンは、自分の国もたいへんな状況の中、とても気持ちのこもった義捐金を余震で揺れる日本にまっさきにおくってくれた。

他人の困難な状況を引き受けてあげることはできないから、せめてその痛みを分かるような人間になりたいです。

b0186354_8162315.jpgそうそう、ちょうどマンハッタンにきてたモニカも朝ごはんに呼んだんだ。で、シャイマ・ママからアフガニスタン家庭料理をちょっとだけ教わったから、紹介してもらうね。
←Muradi families。Where is Maho?

シャイマママ、いつもごちそうさまです。ではモニカ、よろしく!


b0186354_8181291.jpgby Vickey b0186354_11414354.jpg

こないだのビクラムヨガの症状、立派な脱水症状だとコメントをいただきました。あぶないあぶない。挑戦する方はぜひお気をつけて。Maho

→過去記事、お肌つるつるでデトックスのビクラムヨガ効果
 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
アフガンの朝ごはんとはなんぞや?次回を待つ間に1クリック応援!
いつもありがとうございます。


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-06-26 08:48 | Essays

世にも奇妙な地下鉄の巻

 ハーイ、ヴィッキーだよ。How R U?

 おお、ようやくリンダがハロウィン当日をアップしてくれたね。そうそう、この日は楽しかったよーー。わたしは耳と鼻で顔だけブタさんにしていったんだ!リンダは出せ出せの派手派手だったから、完全にヴィッキーは引き立てやくで、中途半端な感じで今朝の自分に終始ダメだししてました。。。まあよし。来年に期待。

 あのね、面白かったのは、なにもストリート上だけじゃぁないのだ。盛り上がってる6Avenueの地下にも注目だよ!

 地下鉄から流れ出てくる人人人…に混ざってあふれ出してくる血まみれのモンスターや、セクシー魔女や、巨大きのこ(フランスかぁ!?)や、スフィンクスや、ぴちぴちメタボのスーパーマンや、もろもろ…
b0186354_0384510.jpg
b0186354_039425.jpg
b0186354_0392353.jpg
b0186354_0394726.jpg
b0186354_040614.jpg

 もう突っ込んでるヒマはないほどでてくるから、返って普通に見えてくるの。
b0186354_040311.jpg
b0186354_0412187.jpg
b0186354_0414116.jpg
 もちろん仕事帰りで疲れきってる人も車内にいるんだけど、迷惑そうな顔は しない 最小限にしていてとっても大人だよね。Anything can happenのNY。みんなイベントごとには慣れっ子。そして他人にはとことん無関心。笑。

 心が広い(太い?)ぜ、ニューヨーカー!

b0186354_0371195.jpg
  雨は降ったけどたまたま暖かい日だったから、女の子のセクシー系のコスプレが多めだったな。もし夏に仮装イベントやったらどんなことになるんだろうねぇ。ビーチばりに半分以上だしちゃう子がいっぱいいるんだろうね。。

By Vickey

ハロウィン関連記事はコチラ
はしゃげ!大人のハロウィン。Linda(11/5)
NYを征服?オレンジ色の”やつら” Vickey(10/30)
かぼちゃまみれ!秋のマーケット便り Monica(10/6)

b0186354_11414354.jpg 写真をとらせてもらった人から、こんなに「Thank you!」といわれる日はないかも。こっちまでうれしくなりますね。みんな気合を入れて望むからこその自信でしょう。 Maho 

Mahoに更新応援クリック
 にほんブログ村 海外生活ブログへ

いつも励みになってます!ありがとうございます。

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2009-11-06 00:56 | Vicky-NY Life 1
ハーイ、ヴィッキーだよ!

 日本のみなさまお元気ですか?ヴィッキーはいま、毛糸のポンチョをかぶりながらこれを書いてるよ。。。そしてMahoはいま、そこでレッグウォーマーで武装しつつ、好物の明太子スパゲッティをつくっています。。。うん、いいニオイ。

 あのね、今日のマンハッタンはとーーーーーーっても寒かったんだ。しかも泣きっ面に蜂で、雨・雨・雨!うー。最低が4度だよ。冬だよ冬もう。

 さてさて、こんな日でももちろん行くとこに行かなきゃいけないんだけど、こういう寒い日にマンハッタンに出かけると、どこからともなく聞こえてくるこんな声。あれ?と思ったことない??

「ブレッシュ!」 「ブレッシュ!」 「ブレッシュ!」 「ブレッシュ!」 「ぶれっしゅ!」 「ぶれっしゅ!」 「ぶれーーーッシュ!!!」「ぶれっしゅ…」

 来たばっかりの頃は、これはなんなんだろーー??? っていつも不思議だったんだ。これはね、

「Bless you!」

 って言ってるんだよ。「God bless you!」の略で、神様がお守りくださいますように!とか、神のご加護がありますように!って意味。いろんなシチュエーションで使えるけど、街中で一番よく聞くのは、人が くしゃみ をしたとき。定番の掛け声だよ。

 地下鉄だろうと、美術館だろうと、スーパーだろうと、道端だろうと、あなたがくしゃみをすれば、周りの誰かがすかさず言ってくれるから、おもしろいよ。笑。あなたもすかさず 「Thank you」 と言おう。

 みんな言い慣れすぎてて 「ブェッシュ!」 だったり 「ブレッショウ!」 だったり、それぞれ独自の癖で変形してるから聞き取りにくさ倍増よ。

 ニューヨーカーのこの「ブレッシュ反応」の瞬発力は、日々の訓練の賜物だね。「へ、クション」の「へ、くs…」のところで、もうすかさず反応してくれる。まさに パブロフの犬 状態。笑。くしゃみをしてる本人の方すら見ないこともしばしば。

 わたしもね、当時は早口だからなんていってるのかわからず、まさか…

 「うるせぇ!」 「うるせぇ!」 「うるせぇんだよ!」

 って言われたのかなって、すっごいおどおどしたのを覚えてる。くしゃみごときでこんなに何人もから怒られるなんて、NYの地下鉄はなんて怖いんだ!!!と。笑。

 いきなりたくさんのストレンジャーから 「おだいじに!」 なんて言ってもらえるなんて思わないんだもん。しかもみな無表情で。笑
 
 そういえば、満員電車の地下鉄で続けて5回くしゃみが出たことがあったなぁ。あれにはまいったよ。

 あのときは、さすがに周りのブレッシュ反応はどんどん減っていって、車両内が 「コイツまだやる気かよ」 ってムードになりつつあったんだけど、お向かいのおじいさんだけは根気よく全部のくしゃみごとに 「ブレーッシュ!」 と反応してくれたんだよ。申し訳なかったけどうれしかったなー。笑。

 ジャックいわく、他人に関心のない「Self-Centered People」(=自己中な人)の集まりといわれるNYだけど、まあ少なくとも、くしゃみしたときはこんな風にみんな優しいよ。ステキじゃない?

今日もこの街のどこかで、

 「へっくしゅ!」 「ブレッシュ!」 「サンキュー…」
「へっくし!」 「ブレーッシュウ!」 「さ、さんきゅ…」

が、繰り返されているのだ。

 NYにいらしたみなさん。くしゃみが聞こえたら、とりあえず「Bless you!」で、ニューヨーカーの数少なくて貴重なこの思いやり文化を引き継ごうぜ!

 このブログをみてくださっているあなたが、今日も明日もあさっても、元気に笑顔で過ごせますように。。。
b0186354_9544428.jpg

BLESS YOU!!



b0186354_9523529.jpg ブレッシュ反応、わたしも徐々に身につきつつあるよ。NYのこういうとこ、けっこう好きなのだ。
by Vickey


異文化からみたNY。関連記事はコチラ 
わたしが感じたNY Maho(7/8)
NYの毒と、ロスト・アイデンテティ 前編 Vickey(10/4)
NYの毒と、ロスト・アイデンティティ 後編 Vickey(10/5)

b0186354_11414354.jpg ぬぁーーーんとデジカメが壊れてしまいました!ぐはぁ!あんなとこもこんなとこも一緒に連れてった大親友だったのに。ショック。三年目の破局。…というわけで、はやくも新しい子を仲間に入れました。紫です。写真がもっとレベルアップするといいなぁ。 Maho 

 ☆ 「また読みたい!」「もっと更新しろや!」と思ってくださったあなたは、
Mahoに更新応援クリック

タグをポチッと →  にほんブログ村 海外生活ブログへ

いつも励みになってます!ありがとうございます。

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2009-10-17 10:26 | Vicky-NY Life 1