俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チャイナタウンで絶賛発売中(?)の、”死んだ皮剥離しなさい”がパクリであるらしい件。

ネタ元かと思われる日本製品が届いたよ。

b0186354_22581667.jpg
これぞ本家。一定時間張っておけば、しばらくは削らずに皮がボロボロはがれつづけるそうです。かかとがびがびグランドキャニオン状態の女子に必須。


せっかくだから夏前に試してみようかな。

Yさんどうもありがとう。

b0186354_2312624.jpgby Vickyb0186354_11414354.jpg

ブログデザインと写真を変えてみました。もしかしたらエキサイトから引っ越しするかも。するとしたら、アメブロ以外がいいな。考え中です。 Maho
 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをどうぞよろしく!
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-31 23:11 | Vicky-NY Life 1
ヴィッキーだよ!

たかが落書き、されど落書き。

クリエイティブな才能あふれる街にいて、ストリートアートを探すのはお散歩の醍醐味だよね。

それらを紹介しているサイトから、ヴィッキーもいくつかシェアしてみるよ。

”2011年最高のストリートアート(Best Street Art of 2011)”

b0186354_22331876.jpg
b0186354_2233070.jpg
b0186354_22324789.jpg
b0186354_22323062.jpg
b0186354_2232126.jpg
b0186354_22315588.jpg
b0186354_22313838.jpg
b0186354_22311797.jpg
b0186354_223127.jpg
b0186354_22304857.jpg
b0186354_22303427.jpg
b0186354_22302119.jpg
b0186354_22295920.jpg
b0186354_22294665.jpg
b0186354_22285490.jpg

山田くーん、座布団1枚!2枚!!いやもうランダムに撒いて!!!

と言いたくなった。ほほーう。

これらのアーティストさんたちは、壁や横断歩道や壊れた建物をみながらいっつもこんなアイデアを考えているんだろうね。

ここまで面白いと、もはやただの落書きを超えて、やんごとないレア感が漂うね。みつけたらうれしいだろうな!

こういうのは、公共機関に権利をもらって書いてるんだろうか…でも、パックマン横断歩道とか、どこに申請すればいいんだろう。

道でばったり出会いたい遊び心の数々、ぜひとも消さないでほしいよ。

もっとみたい方はこちらへ
http://www.streetartutopia.com/?p=5982
http://www.tout-bon.com/best-of-street-art-2011/
http://nedhardy.com/2011/12/27/best-street-art-of-2011/

b0186354_22393176.jpgby Vickey

b0186354_11414354.jpgLook Back in Angerを観ました。テーマのせいでとーっても不快になりました。うん、でもそれは悪いことではない。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをどうぞよろしく!
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-29 22:46 | Vicky-NY Life 1
はーい、モニカです。

一応、健康には気をつけながら暮らしているつもりなので、大好きなチャイナタウンのお安い野菜たちの安全性がときに気になったりします。

好きなんだけど〜ちゃちゃちゃ♪

きにっなるのさ〜ちゃちゃちゃ♪
(西郷輝彦で)

というジレンマの中で、こんな表を見つけました。

b0186354_6515549.jpg

残量農薬が多い順、少ない順の農作物のランキング。
元ネタhttp://www.ewg.org/foodnews/summary/

Pesticide = 農薬。Highなほど農薬が多く残っているということです。

つまり、リンゴとか桃はオーガニックとかファーマーズマーケットで買うことにして、タマネギとかアスパラとかマッシュルームはチャイナタウンで買っても比較的安全ということですね。勉強になりました。

オーガニックだからすべていいというわけではないけれど、高い分は安心料とします。危険が少ないものを中心にチャイナタウンを効率的に家計に取り込んでみます。

なにはともあれ、マンゴーは残量農薬少なめの仲間ってことに一番安心しました。この夏は拾い 食べまくっちゃったからねぇ。

ではでは。

b0186354_72285.jpgby Monicab0186354_11414354.jpg

マンハッタンチャイナタウンとフラッシングを結ぶチャイナタウンバスに乗りました!すごい便利です。 Maho
 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをどうぞよろしく!
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-27 07:07 | Monica-Eating home
リンダだよん!ハーワーヤッツ!!

野田秀樹さんにかき回された乙女心が冷めぬうちに、またまたジャパン・ソサエティに行ってきたよん♪

”ぼくはうみがみたくなりました。”という、自閉症の男の子をテーマにした映画を観るため。

お友達からチケットをまわしてもらったのでスケジュールを知らなかったんだけど、うれしいサプライズが!

なんと、上映後、関係者の方との質疑応答があった!しかもそのあとにレセプションがあって、スポンサーの伊藤園プレゼンツのおーいお茶が飲めたの!

ひさしぶりのこの苦さがうまぁい!!

b0186354_1494635.jpg
と、まぁね、お茶はいいとして、映画ね、たいへんよかったよ。

ノルウェーの森で2回もいなくなりやがった映画トイレ常習犯のイケメン俳優トシジタケシマも、1回もトイレに行くことなく隣でのめりこんでいたわー。きゃっ♡

主人公のモデルとなった自閉症持ちの息子・大輝(ひろき)さんのお父さんで、企画・原作・脚本を担当した山下久仁明さん。

大輝さんが事故で亡くなってしまってからというもの、もともと脚本家の久仁明さんはその悲しみから逃れるように夢中で制作活動に没頭したとおっしゃいます。

誰に向けてつくったのか?という質疑応答にて、

久仁明さんは自閉症児の親に観てほしいと思って書き、監督さんはすべての人に観てほしいと思ってつくった。出来上がったものはその真ん中になった。

というお話がとても印象的だったよ。

大丈夫。その思い、みんなに届いていたと思いますよ。チケットは事前に完売だったみたいだし、オーディエンスでぱんぱんの会場でのエンディングは、拍手喝采ーー☆☆☆

主演の伊藤祐貴さん、よく役作りをされているなぁ。彼の演じるとても純粋で繊細でチャーミングな主人公じゅんちゃんのこと、映画がすすむにつれて、だんだん愛おしくなっちゃうのだ。

役作りのエピソード、気になる気になると思ってたら、隣のMahoが、質疑応答ですかさずビシッと手を上げてた。さすが同業者ねー。

オーディションのときに”あ、ほんとうの自閉症持ちが混ざってる”と久仁明さんに思わせるほどつくりこんでのぞんだ伊藤さんは、役に即決だったらしいよ!

b0186354_1465387.jpg
Maho(ついに黒髪!)とトシジタケシマで久仁明さんを挟んでみました。

なんかさ、自閉症って、普通の人が成長過程で身に付けていくことをせずに、動物的な裸の感受性のままで大人になるってことなのかな…

こないだのThe Beeでも、極限状態のなかで生きるために感情を捨てるっていう女装野田氏の日本人妻キャラのサバイバルスキルがこわいって話したじゃない?そこまでいくともはや狂気の粋になっちゃうけど、そういうのって誰にとっても少しは当てはまると思うんだよ。

大人になるって、自分の裸の心が傷つかないように、ひとつづつ感情を捨てていく作業であると思う。

もしくは、裸の心を封じ込める術を身につけていくことであると。

”ぼくうみ”の主人公みたいに感受性の固まりのまま大人になったら、本人は生きるのがすごーくたいへんだろうね。

だって他の人が知らず知らずのうちにシャットアウトしている刺激をぜーんぶ無防備のまま受け止めてしまうんだから。

でもね、なんかね、自分を抑えて周りにあわせることを学びながらまぁまぁ平凡に大人になっちゃったリンダはね、成長してきた過程で失くしちゃったものをいっぱい持ってるじゅんちゃんが、ちょっとうらやましく思ったんだよ。

良い映画や舞台って、心の柔らかい部分に素直に入ってくる。

久仁明さんや、関係者のみなさんの思いが詰まった作品、観にいってよかった!

サプライズ(わたしにだけ)のレセプションでも、舞台裏の人たちの熱意が肌で感じられてとても刺激的でした。リンダもまたジュエリーデザインのクラス頑張るぞ☆

いやしかし、いいぞ、われらがジャパンソサエティー!!ぱふぱふという感じ♪

”ぼくうみ”は今日も2回上演される予定。ニューヨークが雪を降らして歓迎してるぜぃ!!

ぼくはうみがみたくなりました オフィシャルWebサイト
http://bokuumi.com/

b0186354_159172.jpgby Lindab0186354_11414354.jpg

 ハロウィン前に降った以来の雪です!きれー!!Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをどうぞよろしく!
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-22 01:59 | Linda-Entertainment

オフィス街のゆきだおれ

b0186354_1042258.jpg

さぞや悔しかっただろう…



b0186354_10424919.jpgwitnessed by Vickyb0186354_11414354.jpg

ニューヨークはマイナス8度の寒さ!でも寒いぶん、空気が澄んでいます。こういうふうにしばれる寒さの日、ストリートのそこここにある地下鉄の穴から湯気がぶわーっと出ているニューヨークがとってもらしくて好きなんです。冷凍みかんでもつくってみますか。 Maho

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをどうぞよろしく!
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-17 10:47 | Vicky-NY Life 1
リンダだよん!

もうぜんっっぜんだめだった。ダメダメ。

なにがだめって、こんなすごいプレイにひとりでいっちゃあだめよ。しかも金曜の夜なのに!

すごいプレイってのは、ジャパンソサエティで日曜まで公演中、co-written & acted by 野田秀樹の”THE BEE”のことよん。さっき観てきたばっかり!ひとりで(寂)!

いやぁねぇ、こういう挑戦的な内容で抽象的な表現が入ったプレイは、誰かと行って、終わった後にとことん話し込むのが正解よ。

もう誰かと話したくってむずむずしたもん。むずむずした分は、ストレンジャーにではなくブログにぶつけるよぉ。

というわけで、たまにとっても活発になる気まマホブログ、本日2度目の更新ー!ひゅーひゅー!006.gif003.gif019.gif

b0186354_14535098.jpg
まずね、役者さんの演技がよかったよね。4人とも隙がないんだもの。

そしてものっすげいフィジカリティー。もう体全体から発せられるエナジーがのっけからハンパじゃありゃせん。機敏だったらもう。

しかも野田さんって50代でしょ?あの片足スクワットで沈んでいくところなんて、10代の子でもなかなかできゃせん。キレッキレよキレッキレ(ギャル男風に)

セットもシンプルなのに気が利いててリンダはとっても好きだった。

そのセットの空間を最大限に使った演出にもさすがに無駄がないね。ふすまとか麺とか芸が細かいよ!!

そのコントラストもおもしろかった。

紙をちぎって封筒にしたり帽子だけで筒を子供に見立てたりする演劇ならではの演出と、スローモーションやポップBGMなんかのテレビ的な演出の対比。

たいへんダークなことが起こっている真っ最中に変な歌詞(あれはこのために考えたの?)のポップソングが入ったり後ろでクッキングチャンネルが流れていたり、まぁ、コントラストの妙を挙げたら切りがないけど、とにかく感心したよん♪

そんな対比案を考えたクリエイティブな才能に脱帽っす。右脳をちょっぴり少し分けてほしい。

さてさて、問題のテーマだけど、たいへん抽象的で風刺的だったよ。

まずストーリーをちょっと説明するね。これから観る人はご注意。

いきなり誘拐犯罪に巻き込まれた主人公。人質にとられた自分の妻と子供を取り返すために、なんと犯人の妻と子供を人質に取る。それでも一歩も譲らない犯人。追いつめられた主人公は、犯人の息子の指を一本ずつ切り取って送りつけ、自分の妻と子供を自由にするように脅迫する。でも、犯人もひかないから、そっくりそのままやり返す。主人公の人質息子の指を切り取って、送ってきたのだった。指切り合戦は終わることなく、人質にとった犯人の子供は死に、そのあと指を切ることにした犯人の妻も死んでしまって(=自分の妻と子供も指を切られて死んでる)、切り取って送る指がなくなった主人公が次にとった行動は… というお話。


つまりね、相手に報復行為をしているつもりで、自分自身を切り刻んでることに気づく、というどろどろダークなリベンジがテーマよん。


狂気よ、狂気。

ま、おもしろいっつーよりも、気持ち悪いのがおもしろいというか、後味のわるぅーい作品よ。

まさに、13日の金曜日にぴったんこ。ひゃー。

そうそう、おわかりのとおり、これは世界情勢の風刺だよね。

911の報復目的で中東を侵略したアメリカだけど、その負の連鎖は肥大して世界情勢は泥沼化するばかり…。主人公と犯人の静かな身の削り合いが刻々と泥沼化していくところが重なるね。

犯人の妻と子供が日本人であること、その立ち位置も面白かったよ。

自分を誘拐した主人公から強いられるレイプも指切りも、逃げ場がないと痛感するやいなやルーティーンに組み込んでしまう野田さんの演じた日本人妻。

表情ひとつかえずに、誘拐殺人犯との共同生活をルーティーンとしてこなし、最後には自らすすんで主人公に自分の指を差し出す姿はなんともリアルでコワかった。(でもタッチはコメディ。こういうのをダークコメディという。)

狂気のなかに置かれても、感情を殺すことによって生き延びる。

いざとなったら心を捨てる人間のサバイバルスキルに、なんというか、窮地に陥った人間のしぶとさをみた。

いやぁね、そのルーティーンの魅せ方もバレエのひと幕のように幻想的で軽やかで、あっけにとられてみてしまうのよ。

不条理なアメリカの要求になんの疑問を持たず、いつも彼らのご機嫌を取り(不条理な扱いをされても感情を殺して無言で耐え従うのみ、とも言えるね。)、世界情勢に対して受け身姿勢の日本国の姿をみせているような気がしました。

そこで、題名のTHE BEE=蜂なわけよ。

これは(というか全部か)まったく想像で書いちゃうけど、蜂って相手を攻撃すると自分も死んじゃうじゃない?そこが、相手を攻撃してるつもりで自分自身の身を削っている主人公の心理、さらには中東とアメリカの報復戦争の心理につながっているのかなと思ったよ。

バイオレントな作品だけど、無駄に血が飛び散ったりせず、いい感じの距離が置かれた描写。そのコワさはヴィジュアル的なところではなく、人の狂気にフォーカスされていた。

というわけで、観後感はさわやか(でもちょー気持ち悪い)。

一時間半があっという間だったぁ。

Japan Societyの公式HPはこちら(英語)

筒井康隆の原作も、読んで、みたいと、 思っ…



……はっ!!あ、もーー限界。



ね、ね、眠いので今日はこの辺で、ばたんきゅーとなりそうです。

リンダ、エナジー切れ。

この週末は、キレッキレの野田さんを見習って、エクセサイズに励もうかしらん。

才能に圧倒される度 ★★★★★★★
観後熱く語りたくなる度 ★★★★★
奥さん役が意外とかわいい度 ★★★★
猫のその後が気になる度 ★★★
英語難易度 ★★★
体感時間 ★


b0186354_11414354.jpgドリアンがいなくなったと思ったら、なにやらチーズが臭うぞヴィッキー。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをぜひ。Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-14 15:08 | Linda-Entertainment

ドリアン様、カビる事件

引き続きヴィッキーだよ。

ドアの外に置き去りにされたふたつのドリアン様。詳しくは昨日の投稿をみよ。

さて、そのお臀部におしるしが確認されたベム様。とりあえずもっとがばっといくまでご様子を見ましょうとそっとしておいたら、翌日、ひび割れ部には…

カビ!!?

無念にも。

恐れ多くも、ドリアン様をカビさしてしまったよ。

b0186354_064998.jpgしょうがないので即座に食べることにする。

急遽、ダウンタウン付近にいるだろう暇な者たちを集めて、試食会をすることに。

← その前に計測。ベム様、4.8パウンド=2.18キロ。


まな板に移して記念撮影もいっちゃいましょう。
b0186354_0102029.jpg

みよ、尻がカビようとも決して威厳を失わないこの出で立ち!

b0186354_0113978.jpg意外と食べるところは少ない…。重さの1/5くらいのもんだ。

それもそのはず、皮が2cmはあろうかというほど分厚い。

その固さたるやナッツの殻のようで、破壊力はあんた、解体中にけがしないよう必死。

フルーツというより、凶器のようじゃ。

暇人4人が固唾をのんで見守る中、なんかすごく怪しい生き物を解剖しているような、なんともいえない光景が繰り広げられております。

ドリアンを初めて目にするサハーラ。

脳みそみたい…。うっ確かに。

蟹みそとか、うにとか、あん肝とか、そういう動物的で内臓的なたぐいの光景である。

みな、はじめは匂いにぎょっとし逃げ惑っていたものの、人って慣れるもんで、もう匂い中枢が麻痺してしちゃったのか、不思議とあんまり気にならない。

免疫をつくりあげた当人たちをよそに、迷惑にもタマネギが腐って大量に土管に詰まってるような匂いが、おそらくアパートの階段じゅうに充満したところで、さぁ、いただきます。

b0186354_0124697.jpg

一同、無言。

あ、うーん、意外と美味しいと言えなくもない…かな。

ねっとりしていて、食感はカスタードクリームみたいだったよ。

正直言って、あえて食べたいと思う味ではなかった。今回の試食会では、栄養あるからっていう信念と、未知への好奇心とで押し切った感じ。

ただし、台湾の伝説のドリアンの味よりは、はるかに美味しかったかな。

手で割れるくらいお尻にがばーっとヒビがいけば、もっと美味しいんだろうか。

b0186354_014213.jpgまだもうひとり、ベラ様が残っているから、あんまし期待せずに様子を見ようっと。

ちなみに、ベム様よりも若干ふくよかなベラ様、6.4パウンド=2.9キロ。重い。

ベラ様は、その後3日間ドアの横にそっとしておいてさしあげた。


しかし!!!!あぁ、油断した!またもやカビが!

みると、カビがとげとげのヨロイを覆うかのようにまとわりつき、ふわッっっふぁのボールのようになってるじゃないか。やんごとなきとげとげの隙間にびっしり、フワッフワの7色のカビがびっしり!!!!!!!

きゅあぁぁぁぁぁああああーーー!!

こうなったら、もう、ベラ様のお臀部にはまだおしるしは見受けられないんだけれども、もうもう、切羽詰まって後がない。今食べないわけにはいかない。

パリコレもびっくりの、何とも表現できない7色から成るフワッフワのコートをまとったベラ様。その迫力(と臭い)たるや、まさに、地獄から這い上がってきた魔王の風格。

さすがにコレを友達に振る舞うのは気が引けたので、ベラ様おひとりに対し、今回の挑戦者はヴィッキーのみ。サシでいかせていただきましょう。

おや、しかし、カビのせいで破壊力が減ったのか、ぶよぶよのヨロイはぐあばっと素手で開けることができた。

中のミートはキレイな黄色だぞ。おぉ?

分厚い殻に大切に守らてきたベラ様の黄色い果肉は、房の形も成さないくらいドロドロでろんっでろんじゅるじゅる。これぞうわさのツンデレ状態か!? (使い方がよくわかりません)

その中からカビに浸食されてないでろんでろんを丁寧に選り分けて、ぱく。

ふぉ?? 

う、う、う、うまーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!


なんと、これがめちゃめちゃ美味しかった。

食感は濃厚なカスタードクリームなんだけど、洗練された上品ななんともいえない香りが口の中に広がるひろがるパラダイス!!

b0186354_0174556.jpg

とげ部のフワフワが確認できるだろうか。カビに浸食されるという過酷な状況下でなお、真の実力を見せつけたベラ様。

対する挑戦者は、おててもお口も台所もシンクもドロドロのでろんっでろんでじゅるっじゅるになるけれど、それもよかろう。

あぁ、これがドリアン。

果物の王様、ドリアン。



身も心もでろでろにして♡



結局、いちばん美味しいところは誰とも分かち合わず独り占めの形になっちゃった。

夜中に帰ってきたにも関わらず、”ヴィッキードリアン食べたでしょ!くさい!”とすぐさま見抜いたMaho。申し訳程度に凍らしてみたのでひとつあげることにする。

やれやれー。

あ、サーチでわかったこともメモ書きしとくね。

ドリアン様はお酒と相性が悪い。お酒でご機嫌を損ねたドリアン様がお腹の中で過剰発酵して、食べた人間は死に至ることもあるとかないとかなので、くれぐれも気をつけて。

それに、普通に、食べ過ぎると死んじゃうらしい。ショック死か?(まるまる5個とかの場合です。毎年死ぬ人が出るそうです。いくらなんでもそこまで好きか…)

あと夜に食べると眠れなくなるらしい。

栄養はたっぷり!!!カロリーはアボカドの2/3くらい。


王様であり、殺人フルーツであるということね…。恐れ入りました。

というわけで、ドリアンで始まり、ドリアンに振り回され、ドリアンで終わった1週間。

たいへんおいしゅうございました。


ドリアンの短歌(五七五七七)

カビてなお 王の威厳を 失わぬ
 
殺人フルーツ ドリアンさまよ



b0186354_0371971.jpgもし、食べたい!と思った方がいらしたら、チャイナタウンへGO!Grandストリートのベンダーで売ってます。

by Vickyb0186354_11414354.jpg

最近、チャイナタウンの菊茶にはまっています。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをぜひ。Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-14 00:56 | Vicky-NY Life 1

ドリアン様置き去り事件

ヴィッキーだよ!

マンハッタンにあるうちのふっるーーーーいアパートビルは、一筋縄では行かない事情がたくさんある。

毎晩のように上階のどこかの部屋からマリファナの匂いがしたり、推定90歳超えの大家さんがテナントの部屋に勝手に入ろうとしたり、1階の破裂したパイプが3ヶ月も修理されなかったり、ネズミが23匹罠にかかったり、市の査証官が出たり、ポリスが出たり、もうちょっとやそっとのことでは驚かなくなってしまったよ。

でもね、これにはさすがに驚いた。

ドアの外に、丁寧にネット包装されてビニール袋に入ったドリアンが2玉、置き去りにされている。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ドリアンといえば、果物の王様。
ドリアン様といえば、東南アジアの諸国では、ホテルや電車の持ち込みが禁止になっているほどの破壊力。


ここ最近香っていたのは、上の階の住人が新しく扱っているイケナイ草のたぐいではなく、あなた方だったのですね。

ドリアンとなれば、犯人はわかっている。

上の階の草ディーラーでなければ、痴呆症をもつ大家さんのいつものいやがらせでもない。

ここ数日、ビニール袋入りのナニカがドアの外に置いてあることには気づいていた。それでも見て見ぬ振りし続けたのは、大家さんに対する抵抗のつもりだったんだけど…

とんだぬれぎぬだったわけだ。申し訳なし。

b0186354_23595797.jpg
と、いうわけで、謎の臭い匂いの正体と謎の置き荷物の真相がいっぺんに解決した決定的瞬間!

うん、まじで、くさいっす。

笑ってるばやいじゃない。どうしよう。あっはっは。

とりあえず、ドリアンを置き去りにした当の責任者に、忘れてますよー、と電話をかけるものの、”あ、ごめーん。そうだそうだった。やることやってくれれば、ドリアンなんて好きにしちゃっていいよ☆”っていう軽いノリ。

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやヤヤヤヤヤヤやーやー、いかんいかん。階段中の空気がドリアンになっちゃうって。

今度こそ大家さんに怒られるって。はやくなんとかせねば。

いかんせん、ヴィッキーは台湾留学のときの過酷なドリアン体験により、ドリアン恐怖症なんだよね。あぁ。

さて、どうしたものか。

まず、イマドキの若者は、こういうときはFacebookかな?さっそく、ドリアンの引き取り手がいないかと呼びかけてみたよ。

めったにしないステイタスアップデートだ。どきどき。

…て、数日経ってみて、コメントをくれる友達はNY外しかいない。それに、いいね!じゃなくって、もらってほしいのよ。ネタじゃないのよ。

ニューヨークのお友達は、関わりたくないのか、いらないんでしょう、スルーを決め込む。

facebookつかえねー!!

ドリアンに食いつきそうな友達にも数人直接連絡してみるものの、犬がガン鳴きするとか、遠いとかで却下。

気まマホ委員会のみんなも遠い。これを遠くまで電車で運びたくない。


ドリアン様、一般人からの支持率低し!!


しかし、そんなことには気にもとめないとでも言うかのように、入り口のところではち切れんばかりのやんごとなき王様の存在感を放っているドリアン様たち。

しょうがないから、わたしがなんとかしてさしあげよう。

ネットで食べごろや食べ方をサーチしてみる。ドリアン様の画像検索をしたら、なんかとても卑猥なものをみている気分に…

ならないならない。笑

そう、で、とにかくそれでわかったことは、お尻が割れたら食べごろということ。

b0186354_2354276.jpgこんなふうに手ではがせるらしい→

ではでは、うちのドリアン様たち(ベム様とベラ様としよう)も、ぱかっと割れるまで、もうちょっと窓辺で休んでいただこう。

お?ベム様のお臀部には、なんとなく薄ーい肉割れ線がみえている。

でも、もっとガバッと割れる方がいいの?とりあえず様子をみようかね。

なんかドリアンアロマにも慣れてきちゃったし。

臭いにはしかめっ面なルームメイトたちも、興味しんしん。サハーラ、Maho、迷惑かけてごめんよ。

そして、その翌日、ベム様に異変が!!!

つづく…

b0186354_11414354.jpg最近のニューヨークはあったかいんですが、風邪をひきました。なんでだー。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをぜひ。Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-13 00:15 | Vicky-NY Life 1
ペギーです。

Metropolitan Museum of Artで5/6までやってるStorytelling in Japanese Art。絵画でたどる日本昔話の展示です。

わたしはもう3回目だけど、Mahoがいきたいというので行ってきました。

b0186354_4573120.jpg


鎌倉〜室町〜江戸あたりの、鳥獣人物戯画、十二支物語、浦島太郎、源氏物語なんかの絵巻や屏風が展示されています。(特別展の部分は撮影禁止。常設部はOK。)

かなり貴重なものもあってさすがです。

中国に習え!の時代から日本っぽさがでてくる過程が面白いですね。色づかいもどんどん鮮やかになります。

プレゼンの仕方も工夫されてる。さすがに砂壁は用意できなかったみたいだけど、釘が見えないように設計された柱で囲まれた昔の畳のお座敷をうまく再現しています。

そうそう、ちょっと小バナシ。

わたしが図書館で本を受け取りにいってる間(まだ用意できてなかったけど)に、Mahoのところに知らないおっさん(フランス人だということ)が寄ってきた。で、世間話をくどくどはじめられてしつこいもんだからMahoが、

”集中できないからあっちにいって”と言ったらしいの。

おっさんは風のように消えました。

わたしが戻ってきて、また一緒に残りの展示を観てると、今度は見張りの厳つい兄ちゃんが寄ってきて。

”プロブレムは日本語でなんと言うんだ?”

て聞いてくるから、”MONDAI(問題)だよ。”と、教えてあげたの。

それをメモりながら、

”実は、君に話しかけた60代のあの男、毎日やってくるんだ。月曜から金曜まで毎日だから、おっさんの顔は覚えているし、おっさんだってボクの顔は覚えているはずさ。毎日観すぎて、もう観るものなんてないんだよ。それで、なにをするかというと、日本人の女性に話しかけるんだ。”

あっちにいけと言ったらたんぽぽの綿毛のようにさーっといなくなったと言うと、

”それはよかった。だいたいグループではなくひとりの女性をねらうんだ。日本女性はnice(やさしい)でtimid(おどおどしている)だろう?だからひっかかってしまうんだよ。みんなはここに絵を見に来ているわけで、あのおっさんと話にきているんじゃないからね。申し訳ないと思っているんだよ。”

と、言ってました。

おっさんは別に害はなさそうな人だったらしいけど、不審者マークされていることには違いないので、この展示を観にいらしたおひとりの日本人女性の方は、もし会話がうっとうしかったら”あっちにいって”とちゃんと言えるようにしておいたらいいと思います。

ま、それはMETじゃなくてもどこでも一緒だけれど。

むしろ、METではとくに心配しなくてもよさそう。もし不快な思いをしたとしても、きっとあの厳つい兄ちゃんが、”It's a MONDAI!! Are you ok?”とフォローしてくれることでしょう。

ちなみに、メンバーになると図書館が使えることはみんな知ってるかしら。

どうしても観ておきたい資料があったから行ったんだけど、12時までに注文しないとでてくるのが2時になっちゃうんだって。前は15分くらいで出てきたのに。

やっぱり不況でサービスの部分にしわ寄せがきてるのかしらね。

あ、なにはともあれ、おすすめの展示ですので、ぜひどうぞ。メトロポリタン美術館公式HPはこちら

b0186354_4563531.jpgby Peggy

b0186354_11414354.jpgあさきゆめみし(エロくないほう)で受験勉強したので、ほんものがみれてうれしかったです。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックをぜひ。Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-08 05:04 | Peggy-Museum, Art
リンダだよ!おめでとぉ☆☆!!

今年もライブパフォーマンスの醍醐味が楽しめるニューヨークからお送りするよ♪

でもその前に、2011年をまとめてみたいと思うの。

題して、2011年勝手にトニー賞!!パフパフパフパフ038.gif003.gif043.gif



まずは総合賞から!


1. The Importance of Being Earnest 

面白すぎ!言うことなし!レビューはこちら♪


2.  Brief Encounter

秘密裏に落ちていく不倫の恋。なんか、心地よい余韻がずーっと続いた舞台だったよ。エンタメ性抜群の演出もすばらしい!演出賞もあげちゃう!!人が行き来する鉄道っていろんなドラマがあって切ないよね。ちなみに舞台独特のコメディタッチの演出が入らない映画バージョンはシリアス一色よ。

    
3. The Normal Heart

いろんな意味で衝撃的だった。レビューはこちら♪


4. Chinglish

笑いたいときには、これ!とくに英語が外国語の人たちにおすすめ。レビューはこちら♪


 5. Time Stands Still

戦争で負傷したドキュメンタリー女性カメラマンとその周の人たちのお話。脚本もとてもリアルで、演技もよく、バランスのいい舞台だったよ。


   

さてさて、お次は各部門賞!!ドンッどどん!!006.gif010.gif019.gif


圧倒的賞 La Bete

もう、マークライランスの45分にもおよぶモノログをかまされて、ぶっ飛ばない人はいないわ。ブロードウェイの舞台であそこまでリアルなぶりぶり●こちゃんネタを入れてくるあたりも圧倒的!


エンタメ賞 Voca People

ボイスパフォーマンスが堪能できる1時間半。きわどいジョークは少しあれど、家族で楽しめるよ。遊ぶために一生懸命な大人をみるのはいいよね☆楽しい、楽しいよ。っていうかどの人もそのままソロで歌手デビューできるくらいうまいんですけど!


演技賞 Angels in America

メリルストリープ、アルパチーノのTVシリーズで有名な、ゲイ、エイズ、宗教などをテーマにした人気のお話。長時間(3時間半。全編後編あわせてなんと約7時間!)をあっという間に魅せる演技に感服。あれを毎日やるのか、俳優さんってたいへん!


エナジー賞 FELA!

ナイジェリアで黒人解放運動を引っ張った伝説のシンガー、フェラ・クティさんのお話。会場が一体となっとりました。圧巻。アフリカンダンスを習いたいと思った♪


持ち直したで賞 Stick Fly

ストーリーが昼ドラ的でハラハラ!演出がToo muchのところがあれど、後半から一気によくなった。いい意味で期待を裏切ってくれたよぉ。


爽快賞 School for Lies

Labeteと同じモリエール。笑ったよぉ。メリルストリープの娘さんも出てたんだよ。コミックリリーフの使い方も上手で、全体の演出がとってもセンス良かったぁ♪


がんばったで賞 HERO the Musical

安重根の伊藤博文暗殺をテーマにした韓国からのミュージカル。気合い入りすぎてコワかったっす。とくに日本人にはねー。いやぁ、いろんな意味ですごいっす。あんなのをはるばるニューヨークまで持ってこられたら、観ない訳にはいかんわよね。NYや日本とのミュージカルテクニックの違いも面白かったよ☆


そこまでやるか賞 Burning

ポルノショーか!と言いたくなるくらいの度を超えたヌーデティ、ゲイSEX、過激派人種差別、身体障害者、近親相姦、ロリコン、売春となんでもありであっぱれだよ。Fuck You Society!こんなん演じちゃうもんね!というチャレンジ精神がビシビシ伝わってきた。ある意味大衆演劇の原点というか。やはり過激すぎてかなりの人が休憩のときに帰っちゃってたけど、リンダ的にはウェルカムよ☆ この裸祭りはNYでしか観れないよね。


特別賞 Henry V

歌いあり、踊りあり、95%黒人俳優で演じられた新しいHenry V。基本のアクティングがしっかりしててこそ楽しめた!ブラックの人たちって、こう、身体が弾むように動いてフットワークが軽いし、あの爆発的なエナジーがいつもうらやましく思うんだぁ。


もっと評価されるべき賞 Lombardi

フットボールチームがいろんな葛藤を乗り越えて勝つまでの話。文句なしにめっちゃよかった!劇場もフットボールグラウンド仕様で!!リンダ、スポ根ものに弱いのよぉ。でもね、フットボールにまったく興味ない、むしろ金をもらいすぎるスポーツ選手たちを嫌悪している文系男子を連れて行っても”Bravo, ブラボーーー!!!”が飛んでいたよ。なんで周りであんまりうわさを聞かなかったのかわからない!


期待はずれ賞 That Championship Season

Sex and the CityのMr. Bigや、24のジャック・バウワーというTVスターを客寄せを見込んでキャストしたのはいいけど、とくにあとに残るものはなし。


残念賞 Happy Hour

ストーリーは頑張ればよくなりそうだったけど、演技と演出のおかげでステレオタイプを強調している浅いお話になってた。変な日本語を話す日本人の役も登場するけど、なんで日本人俳優を使わないのよ。

ちなみに、こちらが2011年中に観た、覚えてるだけの舞台(☆は2回以上観たもの)

Broadway;
Stick Fly, The Road to Mecca, Relatively Speaking, Chinglish, HERO: The Musical (Lincoln Center), Chicago the Musical☆, Baby It's You!, Catch Me If You Can, Bengal Tiger at the Baghdad Zoo, JERUSALEM, The Importance of Being Earnest☆, Million Dollar Quartet, That Championship Season, Jerusalem, Lombardi☆, Time Stands Still, Arcadia, La Cage aux Folles, The People in the Picture, High, Rain, The Pitmen Painters, The Normal Heart, Merchant of Venice, FELA!, La Bete, Brief Encounter☆, Billy Elliot,……


Off-Broadway
Happy Hour, Wearing Lorca's Bowtie, It's a Wonderful Life, Maple and Vine, Burning, Voca People☆, Suicide Incorporated, We Live Here, Sons of the Prophet, Crane Story, Tricks the Devil Taught Me, The Shaggs, Unnatural Act (CSC), One Arm, Cradle and All (Manhattan Theater Club), Knickerbocker(Public), A Minister's Wife (Lincoln Center), The School for Lies (CSC), Urge for Going (Public), Double Falsehood (CSC), Kin, Love Loss and What I Wore, Three Sisters (CSC), The Devine Sister, Small Craft Warning, Angels in America, Cactus Flower, The Milk Train Doesn't Stop Here Anymore (Roundabout), The New York Idea, Miss Abigall's Guide to Dating, Mating, & Marriage, Though The Night, ……


その他(Off-Off-Broadway, Opera, Concert, etc)

The Price, Kutsukake Tokijiro☆, Something Outrageous, Dreams Come True Wonderland, Closer, Henry V, It's Too Late, Fish Eye, Seance on a Wet Afternoon, The Elixir of Love, 40 Weeks, The Master Builder, A Street Car Named Desire, その他, 劇場でやらない舞台劇、詩の朗読、ナイトクラブ、コンサートなどいろいろ。


こうまとめてみると意外と少ないなー。

と思ったので、2012年の目標は、少なくとも週1回はブロードウェイと映画をそれぞれ観る。毎週水曜日をブロードウェイの日にする!

というわけで昨日もさっそく2本観てきたよ。うふふ☆

観劇ノートがいっぱいになので、今年は心を打った舞台/映画のレビューをできるだけ熱が冷めないうちにブログにあげられるようにするね。上に挙げたうちのいくつかも別で紹介しようと思うよ。

じゃまた!

b0186354_2055710.jpgby Linda

b0186354_11414354.jpg今日はめっちゃ寒かったです。ニューヨークのみなさん頑張りましょう。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援クリックよろしく!Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-01-05 20:25 | Linda-Entertainment