俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ひきつづき、アマンダです。

夜中のアイスクリームはどうしてこんなにわたしを幸せにしてくれるのだろう。お寿司を満腹食べた後は、楽しくデザートといこうではないか。

昔はアルファベットシティーと言って恐れられた、イーストヴィレッジのアヴェニューA以東。今やヒップスターとロックの巣窟となったこのエリアに、夜な夜な、遊び疲れたおしゃれピープル&通勤帰りのビジネスマン&犬の散歩帰りの主婦&甘い夜にカツを入れたいゲイカップルが列をなして押しかけるアイスクリーム屋さんがある。

Lula’s Sweet Apothecary
b0186354_1281030.jpg

ルーラズの人気の秘密は、すべて人工でないナチュラルなものを使うこと、作り置きせずに毎日新しくつくること、また乳製品を一切使わないヴィーガン(Vegan)方式でアイスをつくっていることに尽きる。
b0186354_1284835.jpg
b0186354_11494017.jpg
b0186354_11471318.jpg
b0186354_11474468.jpg
b0186354_1148686.jpg
b0186354_1150141.jpg

ミルクを使わないとなると、何を使うのか?答えは、ミルクと同じくらい濃厚な味で、ミルクよりもお腹にどっしりこないカシューミルクココナッツミルク。牛乳アレルギーの方も安心だ。

ナチュラル素材ゆえに各フレイバーの色は冴えないが、それぞれの芳香なお味たるや、ひと口ごとに鼻の穴が膨らんでしまうのを必死で抑えなければならないほどである。

わたくしも。ここのアイスを知ってから、あんなに好きだった某Hダッツが甘すぎて食べられなくなってしまった。

b0186354_11463829.jpg
フレイバーを決めるまで、ひたすらサンプルさせてくれるのもありがたい。

午後3時から開いているが、やはりアイスクリームスイッチが入るのは夜なのだ。ありがたいことに遅い日は11時半までやっているので、イーストヴィレッジにいて急に発作に襲われたときは直行できて便利。

昔からパン以外のスイーツ一般にはあまこだわりがないのだが、ここのアイスにはわたしを幸せに、そして病みつきにさせるなにかがあるのだ。

夜な夜なアイスクリームで悶えたいあなたは、ぜひこちらへ。

Lula’s Sweet Apothecary
http://www.lulassweetapothecary.com/
516 E6th street (between Avenue A and B)

Sun, Tues, Wed 3pm to 10pm
Thurs, Fri, Sat 3pm to 11:30pm
Closed on Mondays


b0186354_11573196.jpgBy Amanda
b0186354_11414354.jpg

今日ヴィレッジで観たオフ・ブロードウェイの劇は、おもしろいほどつまらなくて、しかも椅子の寝心地も悪いので救いがありませんでした。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-31 12:04 | Amanda-Eating out
アマンダです。

こないだのBrushstrokeの巻で1ヵ月食費150ドルと告白したのでなんだかすごい節約苦学生みたいな印象になってしまったかもしれない。そうなのだ。わたしは気まマホ委員会外食担当であるくせにあまり外食をしないのだ。とくに最近は。

でも外ごはん担当のプライドにかけて(?)、ちゃんとリピートしているレストランもあるのだ。

外食写真を整理しがてら、今日はお気に入りのお店のひとつ、
がりのすし(Sushi of Gari)のことを書いてみる。

NYで大人気の創業14年の創作寿司のお店だ。ミシュランの星も獲得している。寿司好きならば知らない人はいないというほどの有名店である。

いつも寿司屋ではガリを山盛り頼む者としては、店名だけでもうムラッときてしまう。しかし、がりのがりはショウガのガリではなく、雅利さんという大将のがりらしい。

b0186354_23321253.jpg
↑横綱にさりげなく混ざってるこの人がウワサの雅利さん。


創作寿司なんてアボカド入れればいいんでしょ。

と、あなどるなかれ。ここはまさに新鮮なネタ + 独創的な組み合わせ + 芸術的な盛り付けで魅せてくれる優良店。カリフォルニアロールにゴマドレッシングを回しかけたものを出す店とは一線を画する。(値段もね。)

おすすめはセントラルパークの隣、78stにあるアッパーウェスト店。

ここの店内は自然光の入りが美しく、写真がたいへんキレイに撮れる。なんともつややかで美しいお寿司たちに、毎回腹ペコを忘れてしばらく見惚れてしまうのだった。

アッパーウェスト店。毎回違うおまかせがでてくる。1部をご紹介。
b0186354_23343995.jpg
b0186354_23351520.jpg
b0186354_23355174.jpg
b0186354_2337020.jpg
b0186354_23364643.jpg


ちなみにこちらはミッドタウンの支店、Gari of Sushi 46。
b0186354_23373366.jpg
ね?写真が違うでしょう。
どの支店も間違いないが、ブロガー&写真好きはぜひアッパーウェスト店へ。


ここへきたらおまかせを頼もう。刺身&寿司OMAKASEと寿司のみOMAKASEと2種類あるが、寿司のみの方はボリュームがありすぎて完食できなかった。

全体的にこってりと油ののったスシネタが多く、一工夫の仕方も、マリネされていたり豆腐のクリームが乗っかっていたり、コクを加えているものが多いので、がっつりお腹いっぱいになる。むしろ人によってはちょっと油っぽく感じるくらいだ。

ちゃきちゃき江戸っ子の殿方をゲストにお連れしたときも、江戸前以外の寿司へ偏見があったけど、目からうろこがぼろぼろ落ちた!と喜んで帰っていった。

がりのすし Website http://www.sushiofgari.com/

[ Sushi of GARI 46 ]
347 West 46th Street, New York, NY 10036
Tel: 212-957-0046

[ Sushi of Gari]
402 East 78th Street, New York, NY 10021
Tel: 212-517-5340

[ GARI ]
370 Columbus Avenue, New York, NY 10024
Tel: 212-362-4816


b0186354_235629100.jpg
おまけ。 お腹に余裕のある人、家に残した家族に罪悪感のある人は、ここの太巻きをどうぞ。カニカマはNYで出世してますよ!

b0186354_23225987.jpg by Amandab0186354_11414354.jpg


 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ↑応援クリックどうぞよろしく!

ニューヨーク生活情報
↑こちらもクリック。ありがとうございます!

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif

[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-30 23:42 | Amanda-Eating out
モニカです!

涼しい日が続いています、ニューヨーク。暑さピークの8月はこれからだから、嵐の前の静けさともいえますね…怖いわ。

今日は、イースト・ヴィレッジの4th street food CO-OPをご紹介しましょう。ここには、いついってもワクワクしてしまう魅力があります。

b0186354_2371492.jpg


健康も自分で選んで買わないといけないアメリカ。

Ethical, Local, Organic にこだわるCO-OPの食品は、スローガンの通りすべての商品が、“Fair Trade”、”地元産”、“有機栽培”であることに配慮されているので、安心ですね。

お値段も安くはありませんが、たいへん良心的です。

※フェア・トレード → 経済的に弱い立場にいる生産者が、資本主義の波に飲まれて損をしないように配慮し、良心的な作物づくりの保護に貢献する流通の形。消費者と生産者をより近い距離で結ぼうという動きの指針。

※オーガニック → 化学肥料の使用や土壌の質への厳しい規定をクリアして有機栽培と認められた農作物


b0186354_2395435.jpg
b0186354_23101857.jpg
b0186354_23132997.jpg

とくにBulk(量り売り)各種が大充実してるので、大助かりです。ナッツ・ドライフルーツはパック入りのものとは全然美味しさが違います。これは要チェック!

オイル(オリーブ、ゴマ、キャノーラなど)や、糖類(はつみつ、メープルシロップ、アガヴェネクター(サボテンの甘味料)など)もぜーんぶ量り売り。

欲しいだけ買えるので、レシピに沿ってつくりたいときにも活躍しますね。

b0186354_2311460.jpg
レバー式なので、慣れるまではタイミングが難しくて,アレよという間に取りすぎちゃうわ。

b0186354_23115474.jpg
b0186354_23121575.jpg
冷蔵の棚には豆腐もあります。しっかりしたバリ硬の木綿です!

b0186354_2312506.jpg
ハンドソープ、シャンプーも量り売り。

b0186354_23145027.jpg
ここで出あったMIXフルーツ・ナッツ(Trail Mixといいます)。カカオ豆の砕いたのが入っててウマー!ネットやWhole Foodsではだいぶ割高なので、お得よ!

この砕いたカカオ豆はそれ自体でも"cacao Nibs"=カカオの破片としてCO-OPで売っています。毎朝のヨーグルトに入れたり、ピーナッツバター&バナナサンドイッチのトッピングとして活躍してくれるえらい子010.gif。歯に挟まるけど、ガリガリの食感が楽しいです。


b0186354_23134985.jpg実はこのお店で働いてる人たちは、みな地元のボランティアなんです。買い物が20%OFFになる代わりに、週1回2時間お店で働くというのがCO-OPメンバーの条件。

なので、店が混んでくるとレジの回転は遅いです。だって店員さんはレジ打ちに慣れてないし、自分で値段をみてきて伝える自己申請式なんですもの!それに、このアットホームな雰囲気の中、世間話で盛り上がってたりしますので。

ま、そこはみんなプロじゃなくて好きで集まった人たちなのでね。

←きゃぁー!!はちみつ、どろーっと登場中!(興奮)

4th Street food CO-OPは、よいものを作ろうとする生産者と、その努力を守ろうとする人たちと、その流れを評価するお店のボランティアのみなさんとお客さん、関わるすべての人たちの信頼思いやりの鎖の上に成り立っているのですね。

実は実は、わたしも以前、この店の近くに住んでいたときはメンバーになって2ヶ月だけ働いていたことがあるんですよ。お客もボランティアもみんなこのCO-OPのコミュニティをとても大事に思っていることが伝わってきて、楽しい経験でした。

ニュージャージーに引っ越してからはすっかり足が遠のいてしまったけど、質の高い食品が買いたいと思えば、できるだけ地元密着型のこっちで買うようにしていました。CO-OPには肉や魚などの生ものとか冷凍インスタントものはないので、つい便利なホールフーズやトレーダージョーズなどのチェーン大型スーパーに行きたくなっちゃうんですけどね。

CO-OPという名前ですが、もちろんメンバーじゃなくても普通にお買い物できます。メンバーの20%には及ばないけれど、学割も5%ありますよー。

でもまぁ、気に入ったら思い切ってメンバーになってしまってもいいと思います。クイーンズからはるばる通ってるメンバーもいるのには驚いちゃったけど!

もっとこういうCO-OPがNY各地に増えればいいのになと思うけど、やっぱりボランティア運営だといろいろたいへんなのでしょう…あのころはイーストヴィレッジに住んでいてラッキーでした。

そんなこんなでおすすめのCO-OP。トートバッグ蓋のできる容器(液体モノの量り売り用。店のは20㌣)、ビニール袋(店のは5㌣)を片手に、ニューヨーカーたちが集まるこの思いやりのコミュニティに貢献&美味しい台所の友をGETのために、イーストビレッジにお寄りの際はぜひこちらにいらしてみてはいかがでしょう。

商品によって入荷日が異なるので、フレッシュなものが欲しいときはWEBサイトでチェックよ!

4th street food CO-OP
http://www.4thstreetfoodcoop.org/twiki/
58 East 4th Street
New York, NY 10003
+1 212 674-3623


b0186354_2323722.jpgby Monicab0186354_11414354.jpg

アレキサンダーマックイーン、もいっかいみとこうかと行ってみたらな、な、なんと2時間待ち!そりゃないぜ… Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑
Click the ranking banner above and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-29 23:22 | Monica-Eating home
ヴィッキーだよ!

朝一でウィリアムズバーグに行く用事があって、どうせならいつも眺めるだけだったWilliamsburg Bridgeをわたってみたろーやないか、という衝動を押さえきれなかった金曜の朝。

ブログでも一緒に写真で あさんぽ といきましょ。

Essex とHoustonの東端が入り口。
b0186354_22475820.jpg

みんな走ってます。逆光側も。
b0186354_22504624.jpg
順光側も。7時半なのにこの日差し。
b0186354_22511254.jpg

足元には船が通過。
b0186354_22524995.jpg

意外と長い。太陽が痛い。後悔の念に浸り始めた橋の真ん中過ぎで、エンパイアビルの姿が勇気づけてくれる。
b0186354_2254077.jpg

あー、いい運動になったけど、長い橋なんだねぇ。早足で歩いて30分以上かかった。はい、Lトレインで1Avenue駅からひとつだからと思ってなめてました。

これから1日の始まりだって言うのにすでに汗だくだよ。

でも、渡ってよかった!なぜなら、橋を降りてすぐに、そこには希望があったから。


b0186354_22555128.jpg


b0186354_232293.jpg今日もよい一日になりますように。

by Vickeyb0186354_11414354.jpg

アマンダの食べたカニは、タンバリンじゃなくてダンジネスクラブというそうです。惜しいようで惜しくない。で、そんなアマンダの記事はおかげさまでニューヨーク人気記事の1位でした。Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑気まマホ日記を1クリック応援
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-28 23:09 | Vicky-NY Life 1
アマンダです。

4月末にオープンした、かのデビッド・ブーレー氏の日本食料理レストラン、
Brushstrokeに行ってきた。

David Bouley氏といえば、ZAGATで最高得点を獲得したことでも有名。シェフとして技術の鍛錬を怠らないうえに、さらにビジネスの才能でじゃんじゃん躍進するNYレストラン会の大御所である。

日本通としても有名なドン・ブーレー氏。ここがOpenする前も、ブーレー・ベーカリー(閉店。残念すぎる)の2階でUp Stairsという和食部門を展開させていたくらいだ。

しかも、地震の際には来日し、そのカリスマ性を使って日本の食材の安全さをアピールしてくれたことは記憶に新しい。

さて、そんな話題の新店舗に連れて行ってくださったのは、こちらもニューヨークのドン・H。そういえば、1ヵ月食費150ドル(3月は胃潰瘍、地震、と食欲と行動力がわかなかったので、買いだめのもので済ませていた。)というギリギリサバイバル記録の更新を阻止し、饗屋さんで“食の感動”の再発見に付き合ってくださったのもドンだった。

今日もたいへん美味しく、お腹も胸もいっぱいになった。御馳走さまでした。

外から見るとただの倉庫で、住所を覚えててもちと迷ってしまう。色気のない外観とは対照的に、中に入ると、オープンキッチンを真ん中に、白木で統一されたなんとも温かみのある洗練された和空間が広がっていた。

みよ、料理という名の華麗なるアートを!
b0186354_20364623.jpg
b0186354_20371588.jpg
b0186354_20373888.jpg
b0186354_20375743.jpg
b0186354_20383382.jpg
b0186354_20381814.jpg
b0186354_20385181.jpg
b0186354_20391374.jpg
b0186354_203934100.jpg
b0186354_20395955.jpg
b0186354_2040177.jpg
b0186354_20403516.jpg

ぜぇぜぇ。お皿が多くて、アップするのも一苦労だ。

本格的な懐石だが、フレンチ香りがそこここに。(ピーチのソースやトリュフなどなど)

とくに、トマトのカクテル、カニ(タンバリンみたいな名前だった)とトリュフの茶碗蒸し、東一というお酒との出会いが感動的であった。

話によると、日本の辻調理師専門学校と共同でオープンしたそう。シェフも何人も向こうからいらっしゃってるようだ。そりゃ美味しいわけである。

わたしの飲んだものを含め、ここのカクテルは、日本人の山本幻さんという方がつくっている。既存のリキュールを使わず、オールナチュラルというこだわりのもとに計算された、幻さんのクリエイティビティの結晶なのだ。
b0186354_20423710.jpg

彼のお仕事はバーテンダーというより化学者そのものである。幻さんのトレードマークのスキンヘッドは、魔法のカクテルを生み出す化学式の詰まった宝箱だ。

そのおかげか、かのトマトのカクテルは、(ブラッディマリー×素材の質+体に染み渡る一体感)というなんとも心地のよいものだった。グラスの淵につけられた塩も、汗で栄養を取られて干からびかけた脳天までうま味が染み渡った。

周りを見ると、客は羽振りがいい感じの人たちばかり。日本人は少ない。このクソ暑いのに、紫のネクタイと白地に赤と青の細いストライプの背広を着て、股を開いて座っているのだから、ただものではない。

かといってみながみなスーツで来なければいけない雰囲気ではない。ドレスコードのある本店よりは肩の力がいらない感じだ。

視線を移してオープンカウンターをみてみると、シェフのみなさんがすごくかっこいいではないか。

いくら熱い視線を送っても、客になんか目もくれず、料理にすべての集中力を注ぎ込むうつむき加減の横顔が、さらにわたしを萌えさせるのだった。

ここの店には、ブリのように出世してきた若き日本人ソムリエ、セジュさん(東一の横の親指の持ち主。Brushstrokeで会えます!)もいる。幻さんといい、活躍している専門職の日本人を知るのはたいへん刺激的。
b0186354_2041505.jpg

こういう感性を刺激する外食は大事だなぁ…とあらためて思いながら、食べきれずお持ち帰りにしたカニご飯のおにぎりをお昼に食べているのだった。

そうそう、めためたに忙しいのにどこにそんな時間があるんですかと思うが、うれしいことにドンはこのブログを読んでくれている。1ヵ月150ドル生活(ってことは1日5ドルってことか。)に終止符を打とうと思った瞬間である。

外食担当として、家で白メシばかり炊いていたらネタがない。

Brushstroke
30 Hudson street
2127913771
URL:http://www.davidbouley.com/


b0186354_20334653.jpg気まマホ委員会では3回以上リピートしないとレポしないことになっているのだが、こういう1級のお店はリピートできる保証がないので例外ということで。

by Amandab0186354_11414354.jpg

レストランウィーク、チェックすることなく終わってしまっていた…次こそは! Maho
 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
Click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-27 20:46 | Amanda-Eating out
シェルです。

女子ワールドカップ日本代表、すごかったですね。

旦那は、主婦友で集まって観戦していたわたしと子供たちを置いてスポーツパブに行っていたんですが、周りはアメリカの応援一色で、日本が得点して“うぉぉぉー!”とか言おうものなら部屋中がブーイングの嵐。最後のPKで決めたときなんて、シーンとしてお通夜みたいだったそうですよ。

勝ったとわかるやいなや、キケンを感じて一目散に逃げてきたんですって。

アメリカの報道から受ける、大震災の苦難に負けずに優勝した日本を賞賛する”懐の広いアメリカ人”のイメージは、メディアに演出された表の顔です。

さてさて、体感温度が45度というとんでもなく暑いNYです。こう暑いと汗で崩れて化粧なんかしていられませんので、地肌がきれいだと、それだけ楽ですね。

日焼けして肌荒れする人も多いので、敏感になりがちな肌のスキンケアに悩むときでもあります。

そこで、今日は、地肌のお手入れが超簡単にできる、無添加・手づくり化粧水のレシピをご紹介します。

用意するもの

・グリセリン

・水道水

・スプレーボトル


b0186354_23555778.jpg
つくりかた。
スプレーボトルの中に、グリセリン10%くらいの割合で水と混ぜでじゃかじゃか振ります。ハイ、出来上がり。(ちょっと甘い味がします。)

暑さで干からびかけた肌がぐびぐび飲みこむ気持ちよさが癖になります。乳液なしで寝ちゃうときも多々ありますが、それをカバーする勢いの潤いぶり。

グリセリンはCVS、Rite Aidで売ってます。だいたい6ドルぐらい。安上がりでいいですね。心おきなく体中にスプレーしてください。もちろん男性もどうぞ。

グリセリン(発音が難しい)を店員さんに聞いても、おそらく浣腸コーナーに直行されてしまうので、ちょっと難しいですが自力でローションの棚の下のほうを探してください。

ちなみに、Duane Readには売っていませんでした。

アメリカのローションにありがちな、くっさいぃぃ香料も、肌に負担のかかる保存料も入ってない、究極の無添加。なので、夏場の保存は冷蔵庫がいいと思います。冷たいとよけいに気持ちいいですし!

ちょっとずつこまめに作るのがいいかな。

先日、ベリーダンスのスタジオマネージャー(推定70歳)から、“若さとアジアンってこと以外に、その肌の秘訣は何なの!?”と聞かれて、あらためて肌習慣を考えたところ、1年以上一筋で使っているこの化粧水に思い当たりました。あとは睡眠と、子供としっかり遊ぶことかしら。

b0186354_2357583.jpg肌がきれいと評判のアジア人女性。この殺人的暑さに負けず、肌も心もさわやかでいたいものです。

by Cher b0186354_11414354.jpg

あんまり暑いので、朝イチでチャイナタウンで豆腐を買ってきましたが、なんか前日のっぽい感じ。がっくり。 Maho
 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑いつも訪問ありがとうございます。
If you enjoyed the entry, click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-24 00:00 | Cher-Beauty, Health
ヴィッキーだよ!

あつい。殺人的に暑いよ。

NYの週末の気温は38度だって。殺す気か!いやたぶんほんとに10人くらい死んじゃうんじゃないか?もう夏がすごいのはじゅーぶんわかったので、どうか謹んでおひきとり願います。

ホットヨガ(ビクラムヨガ。40度の部屋でやるヨガ) に行く方は、施設に払うお金の無駄。普通のヨガに行けば、自動的にホットヨガだよ。

ということはインドとほぼ同じくらい暑いってことだね。

頑なに冷房を使わずチャイナタウン扇風機と氷枕で夜を乗り切っていたヴィッキーも、降参して冷房をいれたよ。まほーカビ臭いよー。

もしアイスノンを頭に固定できるゴムバンドを誰かが開発してくれたら、おでこと首の後ろにぴったりつけて外出するのに…。トリーさんあたりで、どうですか。

暑い暑い言っていてもムサ苦しいだけなので(もうここで十分言わせてもらったので)、気分は少しでも涼しげに、気まマホ日記ではケープ・メイの冷房の効いたお店で
アンティーク・ショッピングといってみましょう。

マンハッタンでは、Antique GarageとかHell’s Kitchen Flea Market (URL: http://www.hellskitchenfleamarket.com/home/ ) とかがアンティーク&ヴィンテージ好きには必見だけど、アメリカの郊外にいくと、アンティークを扱うお店が道端にたくさんあることに気づくはず。アメリカン・アンティークって人気あるんだ!

ケープ・メイも然り。真夏のビーチがハイシーズンだけど、こんな風にショッピングしたり、B&Bに泊まったり、こじゃれたレストラン(ほとんどのレストランはBYOB=Bring Your Own Bottle!)に行ったりできるから、夏じゃなくても人気の観光地なのだ。

さて、はりきって紹介するつもりだったんだけど、なんせお店の数が多すぎて、フライヤーも“ケープ・メイのアンティークショッピング”をひとまとめにしたものだったから、どこのお店に入ったんだかわかんなくなっちゃった。

うちらはGarden State Parkwayを、The Lobster Houseのある終点の出口の一本手前で降りたんだ。そうすると道端にもうごろごろとアンティークのお店(倉庫?)があるから、暑い日中はテンションが続く限り見てまわってたよ。

日本人は古着とかアンティークとか苦手な人も多いよね。でも、さびかけたフライパンとか、どうみても要領の悪いりんごの皮むき器とか、エリザベス・テイラーが映画で着てたみたいな品のいいドレスとか、物は入らないけど素敵なジュエリーBOXとか、ゴージャスなだけで使えなさそうな銀の水差しとか、

それぞれにストーリーがあって語りかけてくるモノたちは、見てるだけでも楽しいよね。どの子もいい具合に熟成して、いい出汁がでそう。
 
b0186354_6195179.jpg
こんなトラックの中でお店やってたり。
b0186354_6204445.jpg
手動ミキサー
b0186354_6211960.jpg
まだ商売気がない頃の素朴なミッキー
b0186354_6215221.jpg
キモかわいいブタくんのソルト&ペッパー&スパイスケース


レトロなかわいさで人気のヘーゼル・アトラス、ファイヤーキングなんかも、上等目の店はもちろん安い店にもポツンと破格で売ってたりするよ。

b0186354_6222158.jpg
イヤリング&ネックレス各1㌦、香水を入れるために欲しかったガラスのトレー12ドルなど買ってみた。サマンサ(持ち家)は、裏庭用にバーの椅子くらいの大きさの噴水のオブジェ(重いよ!)を買うか真剣に悩んでた。

b0186354_623026.jpgとりあえずこうなりました。奥のキャンディーBOXもここで。→

ヴィッキーの部屋の家具は拾い物が多いから(笑)、カントリーでもタッキー(ケバい)でもない、こじゃれたシンプルアンティークMIXにちょっとずつ移行させようともくろんでるんだよ。

参考URL: http://www.thejerseycape.com


b0186354_2217412.jpgマンハッタンから小旅行、ケープ・メイ・シリーズは、今日で終了!
by Vickey

☆ ケープメイをお散歩
☆ケープ・メイ・ポイント・国立公園で遊ぶ
☆レジーナのB&B、Twin Gablesに泊まる
☆LOBSTER HOUSEのハゲうまロブスター
☆ケープ・メイはアンティーク天国

b0186354_11414354.jpg日焼けとかの前に生命の危機すら感じる暑さなので、ニューヨーカーのみなさま、外出する際は気をつけましょう。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑いつも訪問ありがとうございます。
If you enjoyed the entry, click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-22 22:32 | Vicky-NY Life 1
ヴィッキーだよ!

続きの心も身体も潤うケープ・メイ・シリーズ。レジーナと夕日のおかげでセンチメンタルになって、なでしこジャパンでのどがカラカラになった後は、お腹が空いてきたよね?ぐー。

短い滞在の中、ごはんのおいしさ&エンターテイメント性でNo.1だったのが、
THE LOBSTER HOUSE。ケープ・メイのガイドブックやHPにはどこにも載ってる王道レストランだよ。

b0186354_11485425.jpg

ぜひとも茹でただけのロブスターを豪快に食べたい!で、お昼にやってきのは、レストランのあるフィッシャーマンズワーフ。ドライブウェイの出入り口のすぐ近くにあるんだ。

歴史があるらしく、とても50年代ハリウッド映画な香りの漂うレストラン。冷房ガンガンの室内の他、外にはテイクアウトがあって船のデッキで海を見ながら食べられるし、持ち帰り用のデリも併設してるよ。

潮風に吹かれながらビールを飲みつつっていうのもいいけど、でもでも、ロブスターをまるまる食べたいからここはやっぱりレストラン!(デッキのメニューにはロブスターの尻尾しかなかった)

何回も大火事になった写真(過去五回以上!どうにかせんと)とか、漁で巨大魚を釣った写真が展示してあるロビーも楽しいから、待つのは苦じゃないよ。ハリウッドスターたちがサインした昔のメニューも飾ってある。当時はロブスターふたり用が4ドルとは!

席につくと、“Look! Everyone in this room is huge!” と恐れおののく自称ダイエット中のサマンサ。

あ、ほんとだ。確かに大きい人が多いね。NYとかロスにいるとたまに大きさ忘れちゃうけど、これぞアメリカっていう感じだよ。

隣の常連らしきヘビー級夫婦が全然しゃべらないのが気になったりして。長く一緒なせいなのか、サイレンスただよう独特の雰囲気だわ。

b0186354_626096.jpg 客のでかさとは対照的に、ウェイトレスは若くてかわいい細めの女の子しかいないもよう。ミュージカルAnything Goesみたいなセーラー服を着ているよ。このチョイスも50年代コンサバな香りがするね。

あーお腹ぺこぺこMAX! わーん。

で、中でも疲れ気味のお姉さんがやってきたとたん、試練がはじまった。

クラブケーキはスティームド?フライド?サイドは、グリーンサラダ?コールスロー?何とかコーン?○▲のトマト煮?ロブスターは1パウンド○ドル、1.5パウンド○ドル、2パウンド○ドル、2.5パウンド○ドル、3パウンド○ドル、どれにする?サイドはスピナッチの

はぁ?

まくし立てられるようになカスタマイズの質問の嵐。一定のリズムで淡々と唱えるので、ききとれないぞ。

もしどさくさにまぎれて“あなた日本のAkiko Wada?”って聞かれていたとしても気づかないぞ。

ここは素直にあきらめて、バッファロー出身でちゃきちゃきアメリカンのサマンサに任せることにした。頼んだよ、サマンサ。

もーさ、なんでもいいんだって。茹でただけのおっきいロブスターが食べたいの。ロブスター持ってきてください。ろぶすたー!!

(間。) …Can you go over again? 

ちょっとサマンサぁ!笑。

お疲れ気味のお姉さん。客が来るたびにこれ全部言わなきゃいけないんだから、ぜんぶが呪文のようになるのもしょうがないか。まぁ、なんでもいいのでロブスター持ってきてください。

なんとか注文を済ませて、最初にやってきたのはエブリシングベーグルの味のでっかいパン。

ワイルドに登場。背中を一突きにされたモスラみたい。
b0186354_11493211.jpg

この脇にあるの、アイスクリームじゃないよ。バターだよ。パンが熱々で、このとろけるコンビに手と口が止まらない。

なにも来てないうちになくなっちまったよ。胃袋の余力はいかに!

だからお腹空いてるんだって。美味しいパンが悪いよ。これを食べないほうが罪だよ。

手持ち無沙汰なわれわれに、あのお疲れ嬢が、さらにおかわりの背中一突きモスラパンを持ってきてくれた。有名レストランだけあって、そのへんはとってもシステマチックだった。

こんくらいの食べっぷりくらいで恐縮してんじゃないわよ。ここはアメリカよ。

とばかりに、どんっとモスラパンをテーブルの隅に置き、当たり前のようにJUMBOアイスクリームバターももうひとつ、ゴトッと挑戦的に(?)置いていった。バターはまだ残ってるんですけど。

なんか、みんなおっきいわけがわかった気がした。

さて、ようやくオーダーが登場。

b0186354_1150850.jpg
クラブケーキ。新鮮!美味しい!

じゃじゃーーーん!!!


b0186354_11503587.jpg

メス。たまごの詰まったメスだ

割れ目からのぞくミソと。サマンサもひいちゃうくらいの真っ赤な卵が。
でろでろでエローいー!!!あっはぁ、たまらん。

さらにロブスター用の溶かしバターがやけくそのように登場したけど。いや、溶けようが何しようがけっきょくバターでしょ。キミもうそろそろ空気読もうよ。

ロブスターは、ほんのり塩味が付いて、そのまんまで甘くて絶品だったよ。甲殻類バンザーイ!!

気づくと、無言で(たまに、あふぅっとか、おぉっとか悶絶しながら)ロブスターと格闘するわたしたち。あ、例のサイレンスはロブスターのせいだったのか…

b0186354_115110100.jpg
机上のカオス

あー、残念。もうお腹いっぱい。ギブ。モスラの恨み、ここにあり。

身の残りと、殻(これも怪訝な顔はされず)はお持ち帰りしたよ。殻で味噌汁を作ったら、いい出汁がでそうでしょ。

b0186354_11515698.jpgロブスターと格闘するときは、前掛けをしてね。→

ちなみになぜか終始気になった隣の夫婦は、会話にエナジーを無駄遣いしてないからか、ひとり一匹を平らげてた。

アメリカの格の違いを見せつけられた瞬間だったよ。

THE LOBSTER HOUSE
609-884-8296
http://thelobsterhouse.com/


追伸:
サマンサが、The Lobster Houseのうちらの経験とそっくりなComedy映画ののYou tubeリンクを送ってくれたよ。from Cracking Up Movieです。笑えます。



b0186354_2210201.jpgお次はショッピングのお話だよ。 By Vickey

マンハッタンから小旅行、ケープ・メイ・シリーズ
☆ ケープメイをお散歩
☆ケープ・メイ・ポイント・国立公園で遊ぶ
☆レジーナのB&B、Twin Gablesに泊まる
☆LOBSTER HOUSEのハゲうまロブスター
☆ケープ・メイはアンティーク天国

b0186354_11414354.jpg昨日はひさしぶりにマンハッタンでちゃんと(笑)外食しました!美味しいお酒と大好きな仲間と、もう他になにも望むことはありません。ポストは後ほど。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑いつも訪問ありがとうございます。
If you enjoyed the entry, click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-20 22:56 | Vicky-NY Life 1
ヴィッキーだよ!

ちょっとちょっと!!ロブスター食べてる場合じゃありゃせん!

なでしこJAPANがワールドカップ優勝しましたねー!!ビール!!!うぉーーーーー!!!
b0186354_22561270.jpg

Cape May旅行中もサマンサの元彼の母さん(ドイツ人)から、“ドイツはみんな日本を応援するからねっ。これでアメリカが勝ったら悪者扱いよ”とドイツ国民を代表しての熱い応援メールが届いていたけど、ほんとのほんとに優勝。対戦相手のアメリカとは22回戦っているけど、これがはじめての勝利。

日本人として、同じ女性として、みんなの思いをひとつにした彼女たちの、キラキラ輝いた笑顔に涙がダダもれ。

なんともすがすがしい気持ちになった。日本でもさぞ盛り上がったことだろうと思うけど、今こそこういう明るいニュースをじゃんじゃん報道して、国を盛り上げて欲しいよ。

サマンサの元彼のママだけじゃなく、ニューヨークタイムズやウォールストリートジャーナルなんかのアメリカメディアも日本のプレーを絶賛。大震災という苦境にめげず、勝ちへの執念を貫く姿が、ドイツや世界までも味方につけたんだね。

スポーツに国境はない!

そんな中で結果を出すというのは、たいへんなプレッシャーだっただろう。でも、結果というよりも、優勝をもたらした、意志の強さとか、あきらめない姿勢とか、途方もない努力の積み重ねとか、選手たちを支えた人々のドラマとかとかが、ここまで多くの人の心に届くんだと思った。

なんだか、はかない。だからこそ、愛おしい。勝負の一瞬に今までのすべてを投入して、パーッと華麗に咲いて散っていくその姿は、独立記念日の花火の美しさにも似て。

ずばぬけた才能に人並みはずれた努力を重ねて、ここ一番に大爆発させて活躍してるスポーツ選手たちって、やっぱりいつ見ても美しい。
b0186354_22574383.jpg

あぁ、ドラマチック・ジャぺぇーん(郷ヒロミでお願い)であります。

日本代表選手の粘り強いすっぽんプレーの模様は、アメリカで”控えめで譲り合う日本人”の評判を覆す布石になりそうなくらいのインパクトだよ。

昔、マンハッタンの"リオデジャネイロ"というブラジル料理レストランの目の前の2階に住んでいたときは、サッカーの試合の度に夜中まで叫んだり歌ったり大騒ぎのやからに殺意まで抱いたもんだけど、今なら彼らの気持ちもわかるよ!!

日本代表のみなさん、素晴らしい試合をありがとうございます。澤選手、MVPおめでとうございます。

おかげでよい一週間になりそうだ。今日は梅干を白ご飯に乗っけて日の丸にして食べようっと。

財団法人 日本サッカー協会公式サイト: http://www.jfa.or.jp/index.html

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑いつも訪問ありがとうございます。
If you enjoyed the entry, click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-18 23:10 | Vicky-NY Life 1
ヴィッキーだよ!

麗しのCape Mayその3。今日は大満足だったB&Bについて。

昨日も書いたけど、泊まるならできるだけホテルよりもB&B。地元の人のおうちに泊めてもらうっていうスタンスで、なにもかも“サービス”で割り切れるホテルとは違うのが民宿のいいところだよね。

週末は泊まるところを予約していくのが安全だけど、ケープ・メイのInformation Centerに置いてあるB&Bのカタログから選んでもいいと思う。わたしらがいったのは水曜日だからか、どこも空きはありそうだったよ。

わたしらが今回泊まったのは、Twin Gables。

オーナー、Reginaは3年前にご主人をなくし、それからはひとりで5部屋のB&B(+ドギー2匹)を切り盛りしているよう。
b0186354_60222.jpg

レジーナは犬の調教師として活躍していて、調教の先生もやってるんだ。だから、2匹(ラスカルとブランディ)ともビシッと彼女の指示に従うおりこうさん。
b0186354_5305674.jpg
お部屋は、アンティークのインテリアが素敵。へたれカメラのおかげで写真が撮れなくて残念だけど、シンクがとくにふるっぽくて素敵だった。

部屋にはゲスト・ブックがあって、90年代からいろんな人が人生の一時をこの部屋で共有したんだなぁということがわかる。みんなに愛されている宿だということが伝わってくる。

まだお元気な頃のレジーナのだんなさんにむけてのメッセージもあったりして。

さてさて、ここを選ぶ決め手になった、お待ちかねはTea Time!

お手製のベイクドグッズ・ケーキ・フルーツ・ワイン(わーい!)・コーヒー&ティーが食べ飲み放題なのだよ。

レジーナは自身も健康に気を使っているから、バターを使わなかったり、お砂糖を控えて果物を使ったりしていて、どのケーキもとてもやさしい味がする。
b0186354_5322480.jpg
下から、バナナ・チョコチップケーキ、ブラウニー、オレンジケーキ。フォークがまたアンティークで素敵じゃない!

ケーキをつまみに赤ワインを飲むなんて幸せだぁ。渋さが合うね。

ひととおり食べて、さらにおかわりまでして、これがこの日の夜ご飯のアペタイザーになったよ。笑

ケープ・メイをざっと紹介してくれたり、おやつのスコーンをひとつ多めにもたせてくれたり、チェックアウトしてもシャワーを使わせてくれてティータイムに呼んでくれたり(ケーキぃ!!)、サマンサがずうずうしい友達から不本意にあずかることになった猫をどうしようかという長い話を親身にきいてくれたり、

でしゃばることない細やかな心遣いのおかげでとても快適な宿泊だったよ。

赤の他人(しかもわたしはガイジン)にここまで優しくしてくれるなんてーとワインを飲みながらちょっとエモーショナルになってしまった。酔っ払いか?

b0186354_5334310.jpg
朝ごはんのオレンジジュース・パンケーキもここに泊まるゲストには大人気だよ。またもややさしい味で、5枚をペロッと食べてもヘビー級に感じず。おやつまでもたせてくれちゃって。

他の宿泊客とテーブルをシェアするのもB&Bの楽しみだよね。今日はもう一組と一緒に朝ごはん。

旅先って、もう会うことがないとわかっているからこその刹那的な友情みたいなものが生まれて、結構パーソナルな話ができたりするよね。

あちらさんが経験した離婚の話から、家のメンテナンスの話、ここでもまたサマンサが猫をアダプトするかどうかまで…(サマンサ、そんなに悩んでるなんて知らなかったよ。)

“わたしはここを動けないけど、世界中からゲストがやってきて話を聞かせてくれるおかげで、世界のいろんなところを旅行しているみたいでおもしろいわ。またいつでもいらっしゃい。”

と、別れ際のレジーナはにっこり。

コンクリート砂漠・サバイバルの毎日をおくっているからって、心まで干からびてしまいたくない。

夕日でオレンジ色に染まる空の下、冷たい海水が足の裏から砂をさらっていくの感じながら、わたしも人にやさしくなろうと思いつつ、おっきく深呼吸した。

b0186354_5412851.jpgTwin Gables
731 Columbia Avenue Cape May, NJ08204
Tel: 609-884-7332  
e-mail: twgables@ballatlantic.net

http://www.twingables.com/


お次は、無言になっちゃう激うまロブスターの巻
b0186354_5425886.jpgby Vickey

マンハッタンから小旅行、ケープ・メイ・シリーズ
☆ ケープメイをお散歩
☆ケープ・メイ・ポイント・国立公園で遊ぶ
☆レジーナのB&B、Twin Gablesに泊まる
☆LOBSTER HOUSEのハゲうまロブスター
☆ケープ・メイはアンティーク天国

b0186354_11414354.jpgなんか日に日に黒くなっていきます…どーしたものか。 Maho 

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
気まマホ日記を応援クリック↑いつも訪問ありがとうございます。
If you enjoyed the entry, click the ranking banner above
and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2011-07-18 05:44 | Vicky-NY Life 1