俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 2区のレ・アールから始まり9区を貫く、南北に長―――ぁいモンマルトル通りは、モントルグイユと同様、下町情緒あふれるお気に入りの通りです。映画「アメリ」で有名になったモンマルトルのある18区まで続いています。

 とくにエチレンヌ・マルセルと交差する2区のあたりには、キッチン用品や高級食器のお店がいっぱいで楽しい。それも、かなりのプロ使用です。

b0186354_8321369.jpg ところでわたし、カヌレが大好物であります。1990年代前半に日本でブームになりましたね。Wikipediaからの引用はこちら。

カヌレ(仏:Canelé)はフランスの洋菓子。
フランスのボルドー女子修道院で古くから作られていた菓子。蜜蝋(みつろう)を入れることと、カヌレ型と呼ばれる小さな型で焼くことが特徴である。そもそもカヌレとは、「溝のついた」という意味である。外側は黒めの焼き色が付いており固く香ばしいが、内側はしっとりとして柔らかい食感を持つ。


 この旅で、フランスで本場のカヌレを食べたいという夢もひとつ叶いました!ついに。ふっふっふ。やっぱりお酒と蜜蝋の力強さが違います。

 そうだ、どうせならここはさらに欲張って、あのカヌレの型をみやげにしましょう。
b0186354_814326.jpg
 というわけで、やってきたのはE・マルセルに程近いモンマルトル通りにあるキッチングッズの専門店MORA。エッフェル塔のクッキー型とかもあって楽しいですよ。
b0186354_82890.jpg
 三種類の金属の型がありますが、。なかでも銅 (写真左) がいちばん上質らしい。値段もいちばん強気です。さきほど店員さんと眉間に深々とシワを寄せて話していたマダムが教えてくれたことですが、

外カリカリ、中ぴゅるぴゅる

 のカヌレをカヌレたらしめているのは、すこぶる高温になる銅の熱伝導のおかげだとか。というわけで、いかにもプロっぽいこのマダムにつられていちばん強気の銅を買ってしまいました。ひとつ7ユーロ。
b0186354_8316.jpg
 形だけをフィーチャーしたい人にはシリコンの型もあります。いっぺんにたくさん焼けて便利ですね。

お店:MORA
13 rue de Monmartre

http://www.mora.fr/fr/index.asp(フランス語)

b0186354_7572419.jpg お頼みクッキングサイトのCook Padでさっそくカヌレレシピ(舌かみそう)検索して挑戦します!ブログアップは…たぶんしません。どきどき。

By Ann

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-28 08:10 | Ann-Travel
b0186354_9292278.jpg
 イルミネーションがキレイに灯る、モントルグイユの夕暮れ。くたくたに歩きつかれて腹ペコ肉食獣と化したひとりの女子のお目当ては…
b0186354_9302046.jpg
 肉! 
b0186354_9304817.jpg
 ブー!!   
b0186354_931998.jpg
 ブーーータァン!!016.gif016.gif016.gif
b0186354_9314046.jpg
 どちらも普通にソテーするだけで食べられます(とお店の人は言っていたに違いない)。 

 うまいっっ!! 衝撃的にうまいです。ぷりぷりの皮と、マシュマロのような食感の中身と、これでもかとあふれ出す肉汁。

 テンションはシャウエッセンウインナーパーティーの久保田利伸さんばりにアゲアゲです。

 これは白いブータン・ブランコ (…とわたしは言って押し通してましたが、正しくはCは発音せず「ブラン」だけのようです。) です。他に血入りで黒いブータン・ノワールもあります。

 こちらの黒も最高に美味しくて、42.195キロくらい走りきれそうな自信がみなぎってきます。もしくは鼻血が出そうなアゲアゲエナジーがみなぎってきます。レバー好きさんならきっとたまらないはず。
b0186354_933225.jpg
b0186354_9334379.jpg
  肉屋とパン屋の他にも、この通りには、八百屋、ケーキ屋、チーズ屋、生ガキ屋などもりだくさん。お店たちが閉店する8時ごろまでずっとにぎやかです。

b0186354_9282365.jpg モントルグイユは、歩いているだけでお腹が空いてくる、食いしん坊にはたまらない通りです。そして買うのも冒険で楽しいです。言葉もお金の数え方もわからなくても、笑顔は忘れずに…

By Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-27 09:50 | Ann-Travel
 大好きなストリート、モントルグイユ。地元の人たちが集まる、にぎやかな市場通りです。その昔レ・アールが中央市場だったときの面影を色濃く残しております。
b0186354_0565730.jpg
 地元密着型なので、お店の人は英語がわかりません。フランス語ができない場合は一生懸命チャレンジしてください。
b0186354_0573651.jpg
 「サ」と「コム・サ」(=これ、こんな感じ) だけでとりあえずはOKですが、お目当てのものとその量とを伝えるために、豊富なジェスチャーと表情を駆使した表現力が必要となってきます。

 美味しいもののためなら何のその!

 では、とりあえずパン屋チェックいきましょう。
b0186354_0582114.jpg
 うん、まぁお約束のPAULくんはどこにでも登場。

 あ、エリック・カイザーくんもいますね。日本でも高輪や伊勢丹などのデパ地下で人気のメゾン・カイザーの仲間です。
b0186354_102219.jpg
b0186354_10335.jpg

あぁ、ザマンドがおいしい…。はしっこ部だけ集めてチマチマ食べたいです。

 しかぁし、ブランド力のあるカイザーくんにはちょっと辛口でいきます。

 滞在中、クロワッサン、セーグル、シュトーレン、ガレットなどけっこういろいろと試したのですが、…感動はイマイチでした。うーん、なんか粉とかクリームとかバターの風味が足りないんですよ。

 あ、もしかしてToo richなパリ式胃袋になりつつあるのかしら。いやぁ困っちゃうなぁー。

b0186354_121173.jpg 他で出会ったパン屋さんが衝撃的に美味しかったせいかしら?今後ぞくぞくと紹介していきますからね!

By Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-27 01:05 | Ann-Travel
 おしゃれな若い人が多く集まるエチレンヌ・マルセル通り。地球の歩き方でもショッピング通りとしてフォーカスされてます。

 西の端にあるは、ヴィクトワール広場。
b0186354_151764.jpg
 わたしがここへきた目的は、KILIWATCH
b0186354_154475.jpg
 入店してすぐ左側はファーのコーナー。ムートンのコートを買いました。
b0186354_16850.jpg
 国内外で大人気のキリウォッチ。デザイナー者やオリジナルも扱っています。全体的に値段はそんなに安くはありません。

 さすがにセンスのよいものから誰も着なさそうなもの・物理的に着れなさそうなものまで、幅広いセレクトです。
b0186354_163381.jpg
 有名店といっても古着なので、コンディションをしっかりみてからレジに持っていくのはお買い物の鉄則です。とくに、汗ジミがついてないか、奇妙な臭いがしないかは見逃しがちなので気をつけて。

KILIWATCH
64, rue Tiquetonne 2e (Etienne Marcelとの角)
日休、火~土・11:30~19:30  月・14:00~19:00

b0186354_135664.jpg
 クリスマス前までは雪が降ったりですっごく寒かったので、ムートンの実力に感動!あー生き返りました。

By Ann

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-26 01:08 | Ann-Travel
 2区にはとくにシャキーンとした建物が多い。
b0186354_015481.jpg
 新しく何かを建てるときには、きっと高さに一定の決まりがあるのでしょうね。

 なので、ビルの谷間がシャキーンとステキなのだ。
b0186354_0153223.jpg
 そこここにある、トライアングル形の建物が気になる。
b0186354_0163063.jpg
b0186354_0164342.jpg
 こちら、まだ許せるシャキーン度合いですね。

 わたしがここより鋭いシャキーンを扱う不動産屋だったら、横からの豪邸ぶりだけを客にみせて、正面からのペラペラぶりには極力触れないようにするでしょう。

 とくにReaumur大通り沿いの建物はおもしろいですよ。
b0186354_017439.jpg
 ただシャキーンなだけでなく、コショウ挽き屋根のもの、アールデコだかヌーボだかコテコテ飾りすぎてもはや奇妙なものなど、パリ情緒あふれるやつらがいっぱい。

 ちなみにこのReaumur通りをそのまま東へ向かって3区に入ると、すぐ国立技術博物館があります。ここはおすすめ!

 忘れちゃいけない。ここもシャキーンとそろってます。パレ・ロワイヤルの夜中。
b0186354_017234.jpg
b0186354_014984.jpg
  アンティークのビル群の中で、しみじみ歴史と異国を感じるパリ散歩なのでした。

By Ann

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-25 00:34 | Ann-Travel
 フォーラム・デ・アールのすぐ東に、ひたすら目立つ建物が。
b0186354_924153.jpg
 ポンピドュー・芸術文化センターです。

 どこからどこまで近未来的なルックス。工事現場みたいにも見えます。近代美術館もここに入っています。

 体力的に(ぎりぎり)美術館はあきらめたけど、このチューブ式エスカレーターに乗りたい気持ちは無視できない!
b0186354_9244191.jpg
 というわけで、乗ってみました。

 うん。普通のエスカレータですね。火災訓練のときの滑り台を思わせるシェイプですが、べつにボヨンボヨンしているわけじゃないし。 
b0186354_9251567.jpg
 てっぺんは夜景がとてもきれいに見えます。

 あ、またここにもいちゃつくカップルが。なんか今日は多いなー。
b0186354_9262935.jpg
 最上階のレストランはなんともロマンティック。
b0186354_9271481.jpg
 ブログはさくさく進みますが、本人はギリギリのぼろぼろなので、ちょっと休憩しましょう。
b0186354_9273497.jpg
 くっは。。ブラックコーヒーが染みます。

 夜景がとてもきれいなので、ここだけでもレストランデート目的に使えますよ、ダンナ。
b0186354_928075.jpg
 出口には、デート中の大人の帰りをおとなしく待つ、オトナな少年たちの姿が。
b0186354_9283440.jpg


b0186354_9292392.jpg次は美術館にも入ってみたいなぁ。図書館もあるし、各種イベントも行なわれてるみたいです。

By Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-24 09:36 | Ann-Travel

パリ編(2区) ラピュタ?

 ささ、旅の記憶は2区に突入です。その真ん中にあるのは、フォーラム・デ・アール。
b0186354_0263937.jpg
 あ、ヴェリブ!(とハンサム)
b0186354_026589.jpg
 きちんと整理された公園になっていて、いちゃつくカップルたちや、スナックを食べる家族連れが多いほのぼのとしたエリアです。

 行ってないけど、地下には巨大ショッピングセンターがあるようです。
b0186354_028241.jpg
 そこでみつけた、ちょっとぎょっとするモニュメント。
b0186354_028318.jpg
 あ、これ顔だね。斬新ですねぇ。
b0186354_029673.jpg
 この少女は相当この場所が気に入ったらしい。

 なんだか、「天空の城ラピュタ」にでてくる巨大ロボットと、炎の中を彼に助けられるシータ姫のようですね。

b0186354_0253766.jpg なんだかやたら包容力がある彼のもと、シータ姫は一時間くらい動きませんでした。実はね、お姉さんもちょっとだけそこ座りたかったのよ。笑
By Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-23 00:32 | Ann-Travel
 誰にも縛られたくないと、夜のサンドニに逃げ込むヤング・パリジャン、パリジェンヌたち。
b0186354_34801.jpg
b0186354_3481526.jpg
 そんな彼らにききました。ズバリ「サンドニ・夜の小腹の友ランキング」!!(当社調べ)

どんどんパフパフ!!!

 第3位は、クレープ!!!!
b0186354_3432840.jpg
 …チョコバナナで(哀愁をただよわせて)。

 第2位は、ワッフル!!!!!!
b0186354_3415922.jpg
 なんですかこのハテナは?トッピングは秘密ってこと?(背景の窓です。偶然。)

そして栄えある第1位は、焼き栗!!!!!!
b0186354_3462774.jpg
 ファッションの街・パリのワカモノたちでも、好みは意外と渋かったぁ!

 ムスッとしてないで、ケンカした後でもこれでほっこり仲直り♪…してくださいね?

 そしておのおの、つかの間の自由を謳歌するため、ふたたびサンドニの雑踏へ消えていくのでした。

 サンドニの夜は長い…

b0186354_355134.jpg 街中にあふれる手引きの焼き栗ベンダー。そ、そ、そそる…。点心甘栗みたいな味なのかしら…。
 
by Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-22 03:58 | Ann-Travel
 前回お話したように、サンドニの夜はとってもにぎやか。渋谷のセンター街を思わせる繁盛ぶり。
b0186354_7554219.jpg
b0186354_7561767.jpg
 実はわたしの借りたアパートはサンドニ沿いの6階だったのです。夜遊び中のワカモノたちを見下ろしてみました。
b0186354_7564046.jpg
 夜中の3時ごろでもにぎやかなのね。
b0186354_758440.jpg
 あんまり夜更かししてると、おでこににきび、ほっぺにしみができたり、
b0186354_7582586.jpg
 お肌がガビガビに乾燥しちゃうよ… これじゃパリス・ロマンスが遠のくじゃないの。
b0186354_7584663.jpg
 夜遊びしてばっかりの子には、
b0186354_759722.jpg
  めっ!!!  きゃ~~~… というわけで、おやすみなさい。

b0186354_80319.jpg どーでもいいけどこのお部屋、すっごく暑かった!ので、夜中に湯だる直前で生還して、たまに窓を開けて深呼吸してました。NYもそうみたいだけど、アパートってのは温度管理が難しいのですね。

By Ann

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-21 08:08 | Ann-Travel
 1区を南北に走るサンドニ通り周辺は、かつては風俗街だったところ。今では夜も怪しい雰囲気はなく、若者がたくさんいるにぎやかな一帯ですが、夕方になるとたまーにミニスカのお姉さんたちが立ってたり、ところどころに「カーテンの店」があったり。

 きっと中はめくるめくことになっているのだろうと予想されます。きゃっ
b0186354_10231189.jpg
 いやいやあなた、そんなことより、このあたりはヴィンテージ・古着屋のメッカでもあるのです!

 明るいうちはレ・アール~マレ地区にかけてのお宝ショッピングがおすすめ。ちょっと小道に入ったりしながら、お気に入りを発見してみてください。
b0186354_10243442.jpg
b0186354_10244935.jpg
 とくに近くのおすすめは…Planet 70
b0186354_10253418.jpg
b0186354_10254867.jpg
b0186354_1028013.jpg 夫婦で経営しています。すごくおしゃれで頭のよさそうな奥さんと、なんだか尻ににしかれていそうな旦那さんがいます。

 とくにレトロなシルクのシャツ類がおすすめ。バリエーションが豊富です。地下にはファーやムートンのコートが目白押し。お買い物はキャッシュでどうぞ。

住所:147 St-Martin
b0186354_10321312.jpg
 Mahoと相談して、今だけカテゴリをパリ情報にすることにしました。よろしくお願いします。

by Ann


 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 (気まマホ日記を応援)

 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2010-02-20 10:41 | Ann-Travel