俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

に、行ってきました。
 昨日ブルックリンブリッジと一緒にRainbowを見ましたが、こちらのゲイの皆さんのお決まりカラーも虹色。
40年も続いてる大イベントみたいで、マンハッタンに限らずあちこちでパレードしてるみたいです。
 天気もよくて、にぎやかでみんなとっても楽しそう。こんなにたくさんのゲイのお兄さんたちが集まっているのも珍しいので、なかなかおもしろかったです。お兄さんたちはみんな体を鍛えてておしゃれな感じでした。
 あ、でもそういえば汚いのもいた。笑。

みんな歌って踊って楽しそう。
b0186354_23141485.jpg

セクシーポーズをとってくれたり。b0186354_23143913.jpg

私的フォトジェニック賞
b0186354_23151512.jpg

 モデルになって初めてのポスター撮影はロスでした。それまでは海外に行ったことすらなかったので、なんでも吸収してやろうと毛穴開きまくり状態。

 そこではスタッフの中に3人ゲイのお兄さんがいました。3人ともおしゃれでとってもやさしくておもしろくて、なによりゲイであることをアイデンテティにしていて、大好きだったなぁ。元気かな。

 アメリカのオープンさが新鮮でちょっとうらやましいと思うとともに、自分がこれから働いていく世界にはいろんな人がいるのだなぁ、と思ったものです。

 それ以来たくさんのゲイのお兄さんと会って、友達もできたりして、人の魅力は性別も国境も超えるんだなぁとしみじみ思います。

 男と女の感性をどっちも持ってるというのは、ひとつの才能ですよね。

 今日もお天気よさそうです。日焼けしないように気をつけなくちゃ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by zhensui-maho | 2009-06-29 23:31 | Maho 2009, 6-8
 続き。
 すべての手続きが一応ひと段落したということで、お祝いにモロッコ料理に行ってきました。いとこのさっちゃんとふたりでCafé Mogadorへ。スープ、前菜盛り合わせ、ラムのタジンをシェア。私はデザートも食べました

b0186354_13345719.jpg☆さっちゃんPeaceとラムのミネストローネみたいなsoup
b0186354_14272549.jpg
☆前菜。フムス(ひよこ豆ペースト)とババガノッシュ(茄子のペースト)とタブーリ(パスタ)サラダ、野菜サラダ。

b0186354_142870.jpgb0186354_1424028.jpg☆タジン。お肉はほろほろ。タジンはモロッコのお鍋の名前で、ちびまるこちゃんの永沢君の頭みたいな形をしています
b0186354_1336539.jpg
☆スパイスケーキシナモンアイス、りんごソテー添え

 ここはよく行くのですが、今日もおいしかったです。
さっちゃんとは一緒にペルーに遊びに行ったり、NYでもなにかといつも助けてもらってます。でも、彼女は海外が長いので、実は会ったのは去年がはじめて。いきなりこんな素敵なお姉さんができるとは思ってなかった!のでめちゃうれしいです。
 彼女はアート関係のお仕事をしていてもうニューヨーク歴も長いのですが、「さいっっこう!」と「もうサイッテー」(親指と「でしょ」顔つき)という決め台詞を駆使して容赦なくバッサリ切る、酸いも甘いも噛み分けた大人の女。考え方が白黒はっきりしているから話してて面白い。
 そういえばこないだ3ヵ月ニューヨークにいた時に、さっちゃんが帰り際に、「気をつけなよ。ニューヨークに行くと知らないうちに話し方が攻撃的になってるから、その調子のまま日本に帰ってしゃべったら周りが引くよ。」なんて言われました。なるほど、納得!That's why……ゴホ、ゴホン。笑。これからも覚えておくことにします。
 ご飯食べてたら、すっごい風とともに通り雨が降ってきた!最近のNYはお天気がちょっと予測不可能です。
私たちはテラス席だったのでちょっと内側に机をずらして避難しました。通りかかりのおばさまのスカートがマリリンモンロっちゃって隣の席のお姉さんと大爆笑したり、明らかになにかでラリっちゃったらしき人が隣のベンチで勝手に寝だしたり道路で転んだりしてモガドールのマネージャーさんに追い払われてたり、なかなかドラマチックな夕食でした。ちなみにこのマネージャーさんはこんな迷惑な客にもレモン入りのお水を持ってきてあげてました。やさしい!
 雨はすぐ上がり、7時半くらいから日が照りだしました。こちらでは9時前後に一気に暗くなります。
私の住んでるところの近くからは、ブルックリンブリッジと虹でダブルの橋が見られました。これは、祝いのシャワーとレインボーということにしておきます。
b0186354_223949.jpg
 
うーん、とにかく、1ヵ月経っちゃったけどようやくケリがついてよかった!

……というか、写真の添付の仕方がよくわからん。徐々に慣れていく…と思いますわ。

今日のレストラン
Cafe Mogador (Morrocan)
101 St. Marks Place
Bet. 1st Ave. & Ave. A
Tel: (212) 677-2226


[PR]
by zhensui-maho | 2009-06-28 14:13 | Maho 2009, 6-8
かれこれ1ヵ月。もう無事にニューヨーク入りしています。
これからはできるだけ更新していきたいと思うのでよろしくお願いします。
さて、いきなりこんなポストもどうかと思うのですが….。

実は、パスポート、ビザ、トラベラーズチェック、トランクの鍵etc…をまとめて盗まれてしまいました!

それも、ニューヨークに着いたその日にですよ!洗礼きっつぅ!!!
JFK空港からグランドセントラルへ行くバスの中で、かばんを開けられたらしく、
駅に着いて慌ててバスを降りて、気づいたときには遅かった。
そりゃぁバスですやすや寝てたけど、そりゃぁどうせ時差ぼけるし飛行機で寝るしと思って
前の日ぎりぎりまで遊びまくってたから爆睡だったかも知れないけど、
こんな善良そうでいたいけな日本人女性の貴重品を悪用しようとするなんて理解できません。あーいやだいやだ。
おかげで次の日から日本領事館、警察、アメリカンエクスプレスのオフィス、学校の
インターナショナルアドバイザー、と走り回り、ついでに電話もかけまくって手続きに追われていました。

 今回わかったこと。アメリカ、めっちゃ要領悪いです。日本さいこー。困ったときには自分からがんがん行きましょう。でもかれこれようやくひと段落したので、ブログでもご報告できますわ。
 
 そうそう、トラベラーズチェックは今回すごく高額だったので、再発行の手続きがものすごくめんどくさかった。それに、私はID(パスポート)も盗られてて、しかもチェック購入のレシートも半分盗られちゃってたり、使ったチェックの番号を記録してなくてはっきりした額がわからなかったりして証明にとても苦労しました。さながらドラマ「24」並みに弟(就活中。ごめん!)に実家の領収書をあさってもらったり重要書類をスキャンしてもらったりして、どこで、いつ、いくら購入したかを証明するのにめっちゃ頭を使ったぁって感じ。家族の皆様、お世話になりました、そしてごめんなさい。ついに再発行のチェックを受け取った昨日は、その足ですぐに銀行へ行き口座を作りました。もうお金なんて持ち歩きたくない!
 
 こうしてパスポートもチェックもなんとかなったわけですが、残すはビザ。いま弁護士に相談してます。ようやくひとつひとつ解決していって出口がみえてきた感じでうれし~。ここまで長かった…。でもまだもうひとふんばり必要そうだぞ。
 せっかく勇んで渡米したのにこのありさま…もはやネタにするしかない。わはは。
でもこのプロセスの間、ニューヨーカーのやさしさにもたくさん触れることができました。カフェでFAXを貸してくれたり。NYも捨てたもんじゃないぞとな。
 あと、集中した電話でのやりとりのおかげか、英語が格段に聴き取れるようになっていました。ちなみに「はなし聞いてるよ」の表現でこっちの方は「I'm all ears.」なんて言いますが、まさに全部耳になっちゃってるくらいののめり込みぶりでした。まぁ、このふたつだけはとってもよかったこと。

 そんなてんてこまいの間でしたが、最近はきんぴら、おしるこ、焼き芋なんかを作ったりして、着々と生活感はでてきてます。徐々に地に足が着いてきたみたい。こちらの空はなかなかすっきり晴れませんが、写真なんかもまたおいおいアップしていきます。
b0186354_22581113.jpg
 日本は梅雨のようですね。今年はあじさいがみれなくて残念。なので、去年みつけた愛のアジサイを添えますね。昨日の愛のりんごに引き続き、愛のシリーズ第2弾。
 
とりあえず、「備えあれば憂いなし」を痛いほど実感した今回でした。自戒をこめて、ブログに残しておきます。
ではでは。
[PR]
by zhensui-maho | 2009-06-26 05:03 | Maho 2009, 6-8