俳優Mahoと、日頃から美・健・攻に努める10人の仲間たちのNYサバイバル生活。New York based actor Maho Honda's official blog!


by zhensui-maho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Vicky-I (pigeon♥) NY( 4 )

ヴィッキーだよ。

今週の土日は、Wild Bird Fundのセンターのオープニング!普段お世話になっているので、お手伝いにいってきたよ。

CBS, NBC, ABCなどの主要メディアはこぞって取材にきていました。こなかったのはFOXだけ。笑

施設の中も一般解放されて、ツアーもやってたよ。

b0186354_22561199.png
施設説明。

ハトの生まれたて赤ちゃんは、不細工すぎて逆にかわいい。ぶん殴られたロックスター?シンプソンズに出てきそう。

b0186354_22563166.png
寄付してほしいものリスト。

ゼロからボランティアと寄付金でたちあげたって、すごいよね!まだまだ寄付金、ボランティアともに募集中ということです。

b0186354_22575538.png
水鳥リハビリ用のプール。

b0186354_22583898.png
お腹がオレンジなのはロビン。青いのはブルージェイ(和名はカケス)。

b0186354_233779.png
餌やり体験。真剣。

b0186354_22591463.png
やわらかい!

b0186354_22593343.png
あったかい!

b0186354_22595656.png

お父さん ーハトに触るの、人生初なんだけど…。こ、こうでいいんですか?

カレン(WBF) ーおめでとう!そうそう、その調子。


b0186354_2324026.png
あ、ちょと、落ち着いて、ちょっと…わわわっ

ハトはいっつも思い通りにならん。そこがかわいい。

b0186354_23102347.png
ふくろう制作ブース。

b0186354_2334841.png
折り紙ブース。


このブースを、エキスパートH&ワイフKと一緒に担当したんだ。ボードは几帳面なHの力作。

ペンギン、ハト、鶴から選べるけど、強制的にハトをたくさん折らせたよ(個人的嗜好ではなく、一番簡単なので)。

折り紙、無料配布のお菓子は、ハトを愛する日本の方が、わざわざこのために送ってくださいました。本当にどうもありがとうございました!

b0186354_2354562.png
(fredcohenphotography)

折り紙ブース、大繁盛。

b0186354_2372538.png
(fredcohenphotography)

Helloって言ってみて?せーのっ…

b0186354_2362570.png
(fredcohenphotography)

パタパタパタ!!ほらっ飛んだねっ!!



羽ばたく鶴の折り紙は一番人気だったよ。

子供の相手は疲れたけど、面白かったのが、子供って大人を映す鏡だなってこと。

やろうとしてぐずぐずしてるとすぐに’違う、こう折るんでしょ!(馬鹿ね的なニュアンス)’と手を出しちゃう親の子供って、なんとなく無邪気さがなくって無表情な子が多い気がした。

ふーーっ。やれやれだけど、この間も書いた通り(過去記事: Wild Bird Fund)、こういう施設ができてくれたことは、ほんとうにうれしい。

ハトだけじゃなく、鷹、鷲 、ファルコン、はやぶさ、ふくろう(どこで見つけるんだ?)、渡り鳥、カモ、アヒル、からす、ツバメ、スズメ、リスも何でも無料で受け付けてくれる。イベント中も、スズメのヒナを箱に入れて持ってきて、さっそうとタクシーで帰っていったウォールストリート風のジェントルマンがいたよ。

ともあれ、よかった、よかった。リタさん、サポーターのみなさんに、感謝、感謝だよ。


関連リンク

☆ WBF公式ホームページ
http://wildbirdfund.com/2012/05/nycs-first-wildlife-rehabilitation-center-opens-june-2nd/

☆ CBS (ビデオ付き)
http://newyork.cbslocal.com/2012/06/02/wild-bird-fund-opens-first-ever-wildlife-rehabilitation-center-in-new-york-city/

☆ DailyNews
http://www.nydailynews.com/life-style/a-wing-wild-bird-fund-opens-sanctuary-upper-west-side-article-1.1088792

☆ NY Times(ビデオ付き)
http://green.blogs.nytimes.com/2012/06/01/a-wildlife-rescue-center-for-new-york-city/

b0186354_23213363.jpgby Vicky

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ↑応援クリックどうぞよろしく!

ニューヨーク生活情報
↑こちらもクリック。ありがとうございます!

Please click these 2 ranking banners above and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif

おn
[PR]
by zhensui-maho | 2012-06-07 23:27 | Vicky-I (pigeon♥) NY
ヴィッキーがごまめに続いてみつけた2羽目のハト(正確にはワイフKと一緒に),名前はジンジャー。

エキスパートH&K (もう長くて面倒くさいので、Astoria Pigeon Rehabilitation/Rescue Center「APRC」と勝手に命名) の元に入った通報をもとに、足に紐が食い込んでぐっちゃぐちゃになっているハトをミッドタウンまで捕まえにいくことになり、おもしろそうなのでヴィッキーもくっついていったときのこと。

特定のハトが都合良くみつかるなんて、可能性としては1割以下だと思っていた。で、予想通りそのハトはいなかったが、代わりにみつけたのが、このジンジャーだった。

車道のギリギリのところでこんな風にハコに閉じ込められていたよ。
b0186354_21354384.png

思うに、地べたで大暴れしているジンジャーを見た誰かが、車道に行くギリギリのところでハコを被せて直接の惨事を阻止したものの、どうしてよいかわからず放置したんじゃないかな。

ジンジャーの体は小さいので、はじめは巣から落ちたヒナかと思ったけど、事態はもっとかなり複雑だった。

巣立った鳩ではあるようだけど、まったく飛べない。足がぶらんぶらんで使えない。足の代わりに羽を使ってばっこんばっこん進もうとするから、空気抵抗のおかげで後ずさり。タオルかなにかで固定しておかないと大暴れする。

キジバトのように華のあるウロコ模様だった羽は、今や見るも無惨な状態だ。ぼきぼきと折れて、羽毛もまばらのボロボロ状態になってしまった。

それでもまだ狂ったように暴れ続けている。

ごまめも初日はこんな感じだったなぁ。ハトにとって体のバランスがとれないのって、相当怖いことなんだろう。

APRCでジンジャーの足をマッサージしたりしてリハビリの手伝いをしている間に、ふと思いついた。老犬とかが乗って散歩しているあの機械。ハト用にならないかな!?

b0186354_21482681.jpg
こーゆーやつね。

ところがというかやっぱりというか、ハトに車いすなんて発想があるわけもなく(そもそもハトはペットじゃない)、サイズ的に子猫用とかがあったらよかったんだけど、見当たらない。子犬用は大きすぎる。

なので、チャイナタウンで適当に道具を買って、ヴィッキーが作ってみたよ。
b0186354_21413948.png
まずはストローでアイディア捻出。羽は動かないように固定したほうがいいな

で、日を改め、試行錯誤の結果、できました。

名付けて、ハト・リハビリ用車いす/歩行補助器。特許出願中(うそ)。
b0186354_21433127.png
b0186354_21435020.png

コツは、鳥用おしめのおしり側に紐を通して、車の高いところで固定すること。羽を押さえるには、いつか日の目を見る日を棚の奥底で待ち構えていたヘアバンドが大活躍。

押してやると、足を動かして歩こうとする。やはり真っすぐ立てると安心するのか、落ち着いてるね。

動画でどうぞ。
しーっとひと言でねじ伏せているのは、いつもお世話になってるAPRCのハトエキスパートH氏です。

ジンジャー、拾ってきてからもう1ヶ月が経ったけど、リハビリにはまだまだ時間がかかりそう。車いすが少しでも助けになるといいな。

また時間があるときにAPRCにお手伝いにいこうと思っています。さて、どうなることやら。

b0186354_215353.jpgby Vickyb0186354_11414354.jpg

ニューヨークはみんながうきうき気分の初夏だと言うのに,ハトとシアターにしか興味が持てません。 Maho 


 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ↑応援クリックどうぞよろしく!

ニューヨーク生活情報
↑こちらもクリック。ありがとうございます!

Please click these 2 ranking banners above and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-05-15 22:16 | Vicky-I (pigeon♥) NY

Maho×Gomame by Ayumi Sakamoto

(Click to enlarge the photos below)

投薬中。(3日目)
b0186354_19545139.png


観察中。(23日目)
b0186354_19553731.png


スケッチ中。(同)
b0186354_19561075.png


ここからは、ごまめ日記最終日、放鳥当日の朝。(44日目)

ストーリーと合わせてどうぞ。
 
b0186354_2002093.png


b0186354_2011064.png


b0186354_2015217.png


b0186354_2022991.png
ごまめが歩いた!

b0186354_2033100.png
ごまめが飛んだ!

b0186354_20115839.png
うるうる。

b0186354_2033825.png
ちゃんと木にとまれとる。とまれとる。

b0186354_204363.png
グルグル言うとる。ゆうとる。

b0186354_205185.png
あ,違うよみてみてあっち。あそこにいる。ほらほら。

b0186354_2054284.png
ごまめ、ま、ま、負けてる…息をのむドバトの死闘@某カフェキャノピー上



photographed by Ayumi Sakamoto


素敵な写真たちは、ニュヨークで活躍する写真家、Ayumiさんがプロジェクトの一部として撮ってくれました。完成報告をいただいたときには、ここでお知らせしますね。

Facebookマイページのアルバムに、わたしが撮ったごまめの写真もまとめてみました。ぜひこちらをどうぞ。

しかも、今日発刊のジャピオンでのコラムは、「NYドバト物語」。ぜひご覧ください!

あぁ、なんてカラフルな、ハトづくしの生活!!


b0186354_11414354.jpg昨日の記事にも追記しましたが、カテゴリー整理しました。わたくしMahoが新たにNYLIfe担当,旧担当のヴィッキーは自ら志願し、ハト専に徹することになりました。Maho 


 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ↑応援クリックどうぞよろしく!

ニューヨーク生活情報
↑ついでにこちらもクリック。ありがとうございます!

Please click these 2 ranking banners above and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-05-11 20:26 | Vicky-I (pigeon♥) NY

ごまめレーダー作動中。

(注・文末に追記あり)

ガッチャマンのテーマでどうぞ。

誰だっ♪
b0186354_1303168.png


誰だっ♪
b0186354_13195.png


誰だぁーーー♪♪♪
b0186354_1323464.png


ごまめだ♪
b0186354_1315754.png


ごまめだ♪
b0186354_133533.png


ごまめだー♪♪♪ (注・トドではありません。)
b0186354_1334879.png


まぬけなかーぁ・お・の・
b0186354_1343062.png



チャチャチャ♪


b0186354_1352684.png
ごまめだー!!


いい加減にごまめ以外のことを書こうと思ったら、どうもまったくモチベーションがアガらないので、とりあえずそのままその後を書きます。

もう2度と会えないと思っていたけど、見かけました、ごまめ。例の公園で彼らしきハトがムックリむくむく歩いているという目撃情報もあるくらい、度々目にするようになりました。

放鳥3日後、初めて見かけたときの興奮といったらもう…


あぁ!!ハトに後光が射している!ごまめだ!!!!
b0186354_13101427.png


うりうりされてーーあわあわ
b0186354_13105091.png


ゆっくりごはん食べさせてよ、もう。
b0186354_2229573.png


あぁ!お前もうりうりか!ーーーあわあわわわ
b0186354_13112257.png


やっと落ち着いてお団子になれたわよ。ふぅーっ
b0186354_13115624.png


と思っていたら、またこっちからうりうりーーーあわあわ、わたわたたたた
b0186354_13122449.png


 ごまめよ、お前さんどんだけドバト界でうざいんだ!シャバから離れていたせいで、ドバトらしからぬいいにおいでもついていたんだろうか。明らかに仲間はずれである。

 まだ足を少し引きずりながら逃げるので、すごくあわあわしているように見える。

…というのは過去のお話で、最近はなんとなく群れに馴染んできていたし、見違えるほどしっかり歩けていた。あと,さすがにちょっと痩せて、すばしっこくなっている感じがする。

 自然界でのサバイバルリハビリの効果は抜群だ。

 ごまめは、いつもひとりでいるところをみると、パートナーはまだいないようだ。相変わらず,例の車にはねられた道路の周辺のビルのどこかに住んでいる。

 おとといは、ごまめをビルの上で見かけた。その下に目をやると、車に轢かれてぺちゃんこになっている2羽のハトの死骸が道路に横たわっていた。

 ハトは生涯同じパートナーと暮らすと言われているくらい夫婦の仲が良い鳥なので、おそらくつがいで一緒だったところをまとめてはねられたんだろう。

 仲良く並んで死んでいるその2羽から、しばらくぼーぜんと目が離せないでいたのだが、通行人たちの反応と言えば、あ、かわいそう!とか、うわっ気持ち悪い!とか言う者はおろか、その存在に気づく者
すら皆無であった。

 ドバトって,いてもいなくても気がつかない、空気のような存在だ。

 その上で、首をにょきにょきしながら周りを見渡しているごまめをみて思う。あんたも、紙一重でこうなっていたんだよね…。

 それにしても、ここって危ないんだな。ハトたちの魔の交差点と名付けよう。

 ごまめを放したとき,一番心配でたまらなかったのはこれなのだ。出会いがあんな形だったので、道にへばってジタバタしている姿が目に焼き付いて離れない。

 例えば、鷲とか鷹に食べられて死ぬならば、納得だってできよう。ごまめの命が、食物連鎖の輪の中で、他の命の糧になるのだから。

 しかし、人間による事故やいたずらで、ゴミとして捨てられるようなのたれ死にだけは、絶対にしてほしくないと思っていた。そんなのやりきれない。

 これは、ヴィッキーも人間側だから余計にそう思うのかもしれない。

 でも、ごまめが外でとりあえず元気にやっているのをみることができて、腹の底からほっとした。自由に飛べる空に返して本当によかったとつくづく思えました。
 
b0186354_13194678.jpg ごまめレーダー作動中。今日も彼の気配を察知して追い続けます。どんなに遠くても…ね。ストーカーと呼ぶがいいさ!

by Vicky


b0186354_11414354.jpgタグの「鳩」が1番太くなっちゃいましたね。ブログが浸食されています。 Maho 


※追記。上記の通り、気まマホ日記はハト色に染まりつつあります。ハトトピックはこれからも続く予感がバシバシなので、カテゴリーを整理しました。ヴィッキーは喜んでハト担当に。新たなカテゴリーは、その名もI (pigeon) NYです(I♥NYにかけて)。ヴィッキーのNY LIfe旧版は1とします。新たなNYLife2は、コラムのおかげで書くことがより楽しくなってきた、わたくしMahoが担当いたします。


 にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ↑あらためて、応援クリックどうぞよろしく!

ニューヨーク生活情報
↑こちらもクリック。ありがとうございます!

Please click these 2 ranking banners above and encourage Maho's blog!


 THANK YOU070.gif! and C U soon070.gif
[PR]
by zhensui-maho | 2012-05-09 13:37 | Vicky-I (pigeon♥) NY